宅配弁当や出前館、そして冷凍弁当

食生活の大切さ

健康は食べたものからできてくる。

原因が食べたもので、結果が病気や身体の不調になって現れてくるということはどこでも言われていることであります。

たとえば、贅沢病と言われる糖尿病、そして痛風などもその一つかもしれません。

ただ、生まれ持っての糖尿病という方もおられるようなので、全てが食べ物が原因とは言い切れませんのでその点はご了承いただきたいと思います。

一部の例外を除けば、基本的には食べたのもの現象化がおこったのが自分の体ということにしても差し支えないと考えます。

しかし、若い頃ってそのような思いで食事をすることなんてまず無い。

食べたいものを食べ、好き嫌いが多い人間も少なくなかったのであります。

私はその点では、恵まれていて、というか親のおかげかも知れませんが、好き嫌いは殆どなかったのです。

アレルギーなども一切なく、花粉症って何?という花粉症の人にとっては失礼なやつかも知れませんね。

まあ、余談も入ったが、間違いなく現在の食べたものが将来的な身体になってくるのは間違いのないことである。

食生活には気をつけていきたいものであります。

私の食生活

とまあ、当たり前の健康の生活の話をしておきながらではなんだが、私は基本ぐーたらである。

つまり、怠け者の極みと言ってもいいかも知れない。

もちろん、怠け者だって腹が減る。

1日寝ていても食事だけは欲するものなのであります。

人間であれば、いや動物であれば食事だけは欲しくなるものであるのです。

食べずに済むのであれば、それに越したことはないのですが、その面では私は普通なので仕方ない。

世の中には1日一杯の青汁だけで十分生活している人もいるそうだ。

先日読んだ本でびっくりしたが、本当のことらしいのである。

人間というものは不思議なもので、自分以外は以上と思いこんでいるフシがある。

でも、青汁だけで生活している人にとってはそれが普通。

私のように食べたいものを食べるというのは贅沢もあり、無駄なことに見えると思う。

このようなことを書きながら、外に出たくないときは今風に言えば出前館で宅配弁当やファミリーレストランの食事を運んでもらっているのである。

 

出前館よりもちょっと健康的な冷凍宅配弁当

最近のマイブームは冷凍宅配弁当という宅配便で届けられる冷凍弁当です。

冷凍食品に毛が生えたぐらいのものだろうと思っていたのですが、なかなか美味しいのです。

健康的な食

冷凍食品も昔に比べればかなり美味しくなっているのですけど、冷凍弁当は更に美味しく感じます。

そして、自炊してたくさんの油を取りすぎる人、私もそうなのですが、そのような方は冷凍宅配弁当も悪くない。

ついつい自分で味付けすると濃く味付けしてしまうし、しっかりと下味をつけてという手間もかけずに調理してしまいがちです。

肉を焼くと塩を辛くなる手前までかけて、胡椒もついつい多めに振ってしまう。

スパイシーといえば、スパイシーで自分の好みになるのでおいしい食事を取ることは可能になる。

ただし、栄養の面で考えると食塩はとりすぎに決まっているし、焼肉のタレもカロリーなどを考えると多めになってしまう。

野菜を食べるようにしているが、マヨネーズはしっかりと掛けて美味しく食べようとする。

それが楽しく食べるのは良いとしても、健康的に、栄養的にはどうなのかと思うこともこの年になって考えてしまうものである。

毎日取る食事だから美味しく食べたいけれど、健康的に、と考えると自炊ってどうなのだろうかと思う。

 

 冷凍宅配弁当お試しおすすめ!

今日の食事一覧

 おすすめ冷凍弁当豆知識