健康情報ニュース.com >  その他関連情報  > 行政・政治

行政・政治 一覧

年末一斉取り締まり、プエラリア・ミリフィカの表示など重点課題

 消費者庁は27日、12月1日~31月までの1カ月間、都道府県などと連携し、食品表示の全国一斉取り締まりを実施すると発表した。監視事項は、アレルゲンや期限表示といった衛生・保健事項に関する表示、保健機能食品を含む健康食品 […]

夏期一斉取り締まり、健康増進法違反は243施設

 消費者庁は27日、全国の地方自治体が実施した2017年度「食品表示に関する夏期一斉取り締まりの指導件数」を公表した。監視指導の対象となった延べ施設数は合計38万3,555件で、表示違反が確認された延べ施設数は2,586 […]

原料原産地表示の消費者理解度、「55%」目標に

 消費者委員会本会議は24日、消費者庁が行う食品表示制度の周知活動について議論した。加工食品の原料原産地表示制度について消費者庁は、経過措置期間が終了する2022年3月末時点で、消費者の理解度(制度の中身まで理解している […]

遺伝子組み換え表示、コーンフレークの追加を見送り

<検査法の再現性、確認できず>  消費者庁の「遺伝子組み換え表示制度に関する検討会」は17日、遺伝子組み換え(GM)表示制度の対象品目に追加する方向で検討していた「コーンフレーク」について、再現性のある検査法が確立されて […]

ジャパンライフ、1年以内に3度目の行政処分

<3月の行政処分を受け、新たなビジネス>  装着タイプ磁気治療器の販売取引で特定商取引法に違反したとして、消費者庁は17日、ジャパンライフ(株)(東京都千代田区、山口ひろみ社長)に対し、業務提供誘引販売取引について12カ […]

厚労省、食衛法改正懇談会「取りまとめ」を公表

 厚生労働省は15日、食品衛生法改正の方向性を示した「食品衛生法改正懇談会取りまとめ」を公表した。   前回の同法改正から約15年が経過し、食品の安全を取り巻く環境が変化したことに対応するため、HACCP制度の導入をはじ […]

消費者の半数強にアレルギー症状

 埼玉県がこのほど発表した「生活環境とアレルギーに関する意識調査」結果から、消費者の2割にぜんそく様症状、半数強に目のかゆみ・鼻づまりなどのアレルギー症状があることがわかった。  調査は9月14~25日、県政サポーター3 […]

東京都、「MDクリニックダイエット」で20代女性が健康被害

 東京都は9日、個人輸入した「MDクリニックダイエット」を摂取した20代女性が、悪心や手足のしびれなどの症状を起こしたと発表した。都は女性が受診した医療機関からの報告を受けて、健康安全研究センターで製品検査を実施。その結 […]

消費者庁、アイ・トラッキング活用の「打ち消し表示」調査実施

 健康食品などの広告で見られる「個人の感想です」といった打ち消し表示について、消費者が見落としやすい傾向を調べるため、消費者庁は7日、「アイ・トラッキングを用いた打ち消し表示に関する調査」の実施委託先の公募を開始した。今 […]

消費者庁、適格消費者団体による申し入れ活動の結果公表

 消費者庁は2日、フィットネスクラブの会員規約をめぐる適格消費者団体による申し入れ活動が終了したと発表した。  適格消費者団体の特定非営利活動法人消費者被害防止ネットワーク東海は、「パシフィックスポーツクラブ」「PACI […]