健康情報ニュース.com >  その他関連情報  > 行政・政治

行政・政治 一覧

農水省、食品産業戦略を公表

<具体的取り組みに「機能性に訴える商品」など>  農林水産省は6日、食品製造業の今後の戦略を示した「食品産業戦略」を公表した。昨年5月に設置した「食品産業戦略会議」で検討を重ね、取りまとめた。  2020年代に食品製造業 […]

農水省、サーベイランス・モニタリング年次計画を策定

 農林水産省は3月30日、2018年度に実施する食品の有害化学物質と有害微生物に関するサーベイランス・モニタリング年次計画を策定したと発表した。年次計画に基づき、有害化学物質や有害微生物による食品の汚染実態調査を進める。 […]

消費者委員会、特商法の若年成人に関する規定を要望

 消費者委員会は3月30日、本会議を開き、消費者基本計画工程表の改訂素案に対する意見を取りまとめた。消費者庁と関係府省に提出する。  民法改正によって成年年齢が引き下げられることを受けて、特定商取引法(省令)の見直しなど […]

消費者庁、政策立案総括審議官に井内氏が就任

 消費者庁は1日、政策立案総括審議官に井内正敏氏(内閣府経済社会総合研究所総括政策研究官)が就任する人事異動を発表した。小野稔審議官は内閣府大臣官房へ出向となった。  井内氏は1984年に経済企画庁(当時)に入庁。内閣府 […]

東京都、医薬品成分を含む製品を発見

 東京都は29日、危険ドラッグ試買調査により、インターネット販売サイトで購入した製品から、抗うつ作用がある医薬品成分「ブプロピオン」を検出したと発表した。医薬品医療機器等法違反として、同製品の発送元を所管する横浜市に対し […]

都の調査、高齢者の3割が悪質商法に遭遇

 東京都は28日、「高齢者の消費者被害に関する調査」の結果を発表した。「点検商法」や「次々販売」などの悪質商法について、60歳を過ぎてから被害に遭遇したと回答した人が約3割に上ることがわかった。  調査は昨年10月16日 […]

グッドスタイルカンパニーに業務停止命令~消費者庁

 「クーリング・オフはできません」など事実と異なることを消費者に告げたとして、消費者庁は28日、エステティックサロン「ベル ルミエール」を運営する(株)グッドスタイルカンパニー(本社:静岡県掛川市、杉山岳代表)に対し、特 […]

東京都、初の景表法に基づく措置命令

<着用するだけで痩身効果を得られると表示>  ストッキングを着用するだけで痩身効果が得られるなど事実と異なる表示を行ったとして、東京都は26日、通販事業者の(株)ギミックパターン(東京都渋谷区、甲斐秀樹代表)に対し、景品 […]

神奈川県、悪質な訪問販売の撲滅宣言

 神奈川県は22日、「悪質な訪問販売 撲滅!かながわ宣言」を同県庁内で行ったと発表した。悪質な訪問販売から消費者を守るため、8つの事業者団体と県が取り組みの推進を宣言した。  8団体は(公社)日本訪問販売協会、(一社)全 […]

青森県、エステ業者に12カ月の業務停止命令

<健康不安を煽って契約迫る>  健康不安を煽って消費者を困惑させ、痩身エステの契約を締結させたとして、青森県は22日、「リセットボディメイクSeitai」こと進藤亜希子氏(49歳、青森市浜館)に対し、特定商取引法に基づく […]