健康情報ニュース.com >  健康食品  > 行政・政治

行政・政治 一覧

東京都、17年度の相談件数 健康食品・化粧品で増加

 東京都が4日発表した「2017年度消費生活相談傾向(速報)」によると、昨年度中に都の消費生活総合センターに寄せられた相談件数は、前年比4.4%減の2万7,857件だった。そのうち、健康食品に関する相談は同8.3%増の8 […]

豪州、フロセミドなど含むサプリメントに注意喚起

 (国研)医薬基盤・健康・栄養研究所は4日、オーストラリア保健省薬品・医薬品行政局(TGA)が医薬品成分を含むサプリメントについて注意喚起したことを公表した。  サプリメント『Solve Botanical Slimmi […]

規制改革推進会議が答申、食薬区分の運用を弾力化

 政府の規制改革推進会議は4日、規制改革推進に関する第3次答申を取りまとめた。健康食品関連を見ると、「食薬区分(昭和46年通知)の運用改善」と「機能性表示食品制度の運用改善」が盛り込まれた。  食薬区分の運用改善により、 […]

4月のドラッグストア販売額、「健康食品」は前年比6.9%増

 経済産業省がこのほど公表した商業動態統計速報によると、4月のドラッグストア販売額(1万5,275店舗)は前年比7.7%増の5,334億円となった。  商品ジャンル別で見ると、「健康食品」が同6.9%増の180億円、「化 […]

ベニバナ油で急性肝障害の疑い

 (国研)医薬基盤・健康・栄養研究所は5月1日、素材情報データベースにベニバナ油の摂取による健康被害情報を掲載した。  ブラジルの32歳・44歳・66歳の女性3人が、痩身目的でベニバナ油を摂取していたところ、急性肝障害の […]

静岡県、17年度消費生活相談 「他の健康食品」106件で9位

 静岡県は5月31日、2017年度消費生活相談の概要を発表した。昨年度中に県の消費生活相談窓口に寄せられた消費生活相談は合計6,388件(前年比3.8%増)に上った。商品別の相談件数を見ると、「他の健康食品」が前年同様の […]

届出情報を「確認できることを知っている」は1割強~消費者庁の調査

<実際に確認した情報は「安全性評価」が最多>  消費者庁が5月31日に公表した2017年度の「食品表示に関する消費者意向調査報告書」から、機能性表示食品の届出情報を消費者庁のウェブサイトで確認できることを知っている消費者 […]

消費者庁の調査事業、トクホデータベース拡充の具体案示す

<消費者向けと専門家向けの2段階で構成>  消費者庁は30日、特定保健用食品(トクホ)製品の情報公開のあり方を検討した調査事業の報告書を公表した。報告書は、国立健康・栄養研究所のデータベースを拡充し、専門家だけでなく、消 […]

オーストラリア、医薬品成分を含む健康食品で注意喚起

 (国研)医薬基盤・健康・栄養研究所は24日、オーストラリア保健省薬品・医薬品行政局(TGA)が医薬品成分を含む健康食品『Hypnotic poisom capsules』について、国民へ注意喚起を行ったことを公表した。 […]

術後の男性、アガリクス摂取で薬剤性肺障害

 (国研)医薬基盤・健康・栄養研究所は23日、素材情報データベースに「アガリクス」の安全性情報を掲載した。  胃がんや糖尿病などの既往歴がある日本在住の男性(70歳)が、肺がんの切除後に、補完代替医療としてアガリクスを摂 […]