健康情報ニュース.com >  健康食品  > 行政・政治

行政・政治 一覧

定期購入トラブル、筋肉増強の健康食品で男性の相談増加~消費者白書

<定期購入をめぐる相談、過去最高の1万6,000件超に>  政府は12日、2017年度版の消費者白書を閣議決定した。健康食品などの定期購入をめぐる消費者相談件数は、17年に1万6,000件超となり、過去最高を記録した。 […]

シンガポール、トンカットアリ配合製品から基準値超えるヒ素

 (国研)医薬基盤・健康・栄養研究所は8日、シンガポール保健科学庁(HAS)が基準値を超えるヒ素を含むトンカットアリ配合の2製品について、使用しないように勧告したことを公表した。  問題の製品は『Herba Banyum […]

消費者委員会、トクホ2件を答申

 消費者委員会は8日、特定保健用食品(トクホ)で申請された2件について、トクホとして認める旨を答申したと発表した。  2件は花王(株)の『ヘルシア紅茶 ホット』と『ヘルシア烏龍茶』。どちらも「脂肪を代謝する力を高め、エネ […]

国民生活センター、サプリメントの商品テストを実施へ

<徳島のサテライトオフィスを拠点に>  消費者委員会が8日開催した「消費者行政新未来創造プロジェクト検証専門調査会」で、(独)国民生活センターは、今年度中にサプリメント形状の健康食品を対象とした商品テストを実施する計画を […]

食品衛生法改正案が国会で成立

 健康食品の安全性確保対策や、HACCP制度の導入などを柱とする食品衛生法の改正案が7日、衆院本会議で成立した。一部の施策を除き、公布の日から2年後に施行される。  健康食品による健康被害を未然に防止するため、特に注意が […]

新聞広告の打ち消し表示、留意事項を整理~消費者庁

<強調表示の近くに記載しても、景表法違反の可能性>  健康食品などの新聞広告で見られる打ち消し表示について、消費者庁は7日、実態調査に基づく景品表示法上の考え方を公表した。「お試しの1週間分が無料」という強調表示のすぐ近 […]

緑茶抽出物による肝障害、各国が注意喚起

 (国研)医薬基盤・健康・栄養研究所は6日、オーストラリア保健省薬品・医薬品行政局(TGA)が緑茶抽出物含有製品による肝障害について注意喚起したことを公表した。緑茶抽出物との関連性が疑われる肝障害が、各国で報告されている […]

衆院・厚労委、食品衛生法の改正案を可決

 衆院・厚生労働委員会は6日、食品衛生法の改正案を審議し、全会一致で可決した。これにより、今国会での成立が確実となった。  改正案では健康食品の安全対策として、特に注意が必要な成分(指定成分)を含む食品を対象に、都道府県 […]

4月の家計調査、「サプリメント」前年比6.4%減

 総務省が5日発表した家計調査結果(速報)によると、今年4月に全国・1世帯当たりが「健康保持用摂取品」(サプリメント形状の健康食品)へ支出した平均金額は、前年比6.4%減の1,148円だった。  健康保持用摂取品とは、栄 […]

消費者庁、栄養成分表示と栄養機能食品の実態把握へ

 消費者庁は5日、栄養成分表示と栄養機能食品の表示に関する実態調査を実施すると発表した。栄養成分表示の普及啓発、栄養機能食品制度のあり方を検討するための基礎資料の作成が目的。実態調査の委託先を18日まで公募し、28日に決 […]