健康情報ニュース.com >  その他関連情報  > 行政・政治

行政・政治 一覧

静岡県、オープンイノベーション型事業化促進事業で4件採択

 静岡県は27日、民間事業者がコンソーシアムを構成し、オープンイノベーションで行う事業化への取り組みについて、4件を採択したと発表した。農業分野の事業化のほか、付加価値の高い農産物を生かした食品・健康産業分野の事業化を促 […]

消費者契約法の改正案、約4,000件の意見集まる

 消費者庁は25日、消費者契約法の見直しについてパブリック・コメントを実施した結果、944の団体・企業から合計3,933件の意見が寄せられたと発表した。  改正案は、消費者に契約の取消権を認める不当な行為を追加。また、心 […]

消費者庁、「微生物・ウイルス」のページ公開

 消費者庁は24日、「食品安全に関する総合情報サイト」に「微生物・ウイルス」のページを公開した。  昨年1年間で、食中毒事故は1,139件(死者14人、患者2万252人)を数え、そのうちの9割以上を微生物・ウイルスによる […]

中小企業庁、農商工連携の事業計画7件認定

 中小企業庁は13日、農商工等連携促進法に基づく事業計画7件を認定したと発表した。専門会によるハンズオン支援や、日本政策金融公庫による低利融資などが受けられる。  認定された事業計画には、「葉酸強化卵の生産出荷管理体制の […]

消費者団体がGMO表示検討会に抗議

 NPO法人日本消費者連盟と食の安全・監視市民委員会はこのほど、「第5回遺伝子組み換え表示制度に関する検討会」(9月27日開催)で、義務表示の「対象範囲は現状維持」とした座長の取りまとめに抗議し、消費者庁長官などに対して […]

厚労省、組み換え微生物を利用した油脂の販売中止解除

 厚生労働省は6日、遺伝子組み換え微生物を用いた添加物「リパーゼ」「ホスホリパーゼ」について、食品安全委員会による安全性評価が終了したことを受けて、これらの添加物を製造工程で使用した植物性原料油脂の輸入・販売が可能になっ […]

厚労省、偽造薬流通防止で省令を改正

 C型肝炎治療薬「ハーボニー配合錠」の偽造品が流通した事件を受けて、厚生労働省は5日、医薬品の偽造品流通防止策を示した改正省令を公布した。来年1月31日に施行する(一部の施策は来年7月31日に施行)。  「医療用医薬品の […]

食衛法改正懇談会、健康食品GMPの対応強化へ

<「一段アップ」(座長)の方向に>  厚生労働省の食品衛生法改正懇談会(川西徹座長)は4日、食品衛生法の改正に向けた論点を議論した。健康食品については、品質・安全性を確保する観点から、健康食品GMPの義務化を求める意見が […]

岐阜県、サラダコスモの地域経済牽引事業計画を承認

 岐阜県は2日、(株)サラダコスモ(本社:岐阜県中津川市、中田智洋社長)が申請した養老町における地域経済牽引事業計画を承認したと発表した。今年7月31日に施行された地域未来投資促進法に基づき、県が養老町と共同で基本計画を […]

GM食品表示制度、現行ルール維持で大筋合意

<科学的検証が可能な食品を対象に>  遺伝子組み換え(GM)食品表示制度の見直しを検討する消費者庁の「遺伝子組換え表示制度に関する検討会」(湯川剛一郎座長)は27日、表示義務対象品目を食品中のDNAが検出できるものに限定 […]