健康情報ニュース.com >  その他関連情報 

 その他関連情報  一覧

動き出した新たな商標(1)

 改正商標法が今年4月1日からスタートし、これまで権利の保護が難しかった「色彩」「音」「動き」などを商標として登録することができるようになった。今回、新たな商標権が導入された背景とは何か。また、企業が新たな商標を登録する […]

特商法調査会、「美容医療」への法適用で合意

<規制するサービス内容をリスト化> 消費者委員会の特定商取引法専門調査会が6日開かれ、美容医療を特商法の規制対象に加えることで合意した。消費者トラブルが多発していることを受け、美容医療をめぐる悪質商法を特商法で取り締まる […]

神奈川県が薬膳料理レシピコンテスト

 神奈川県は5日、薬用植物を活用し、漢方の考え方に基づいて健康に配慮した食(薬膳料理)の普及を図るため、(株)ABC Cooking Studioへの委託により、薬膳料理レシピコンテストを開催すると発表した。  テーマと […]

唾液を用いた歯ぐきの検査サービスは「OK」

 経済産業省はこのほど、グレーゾーン解消制度に基づき、健康寿命延伸産業分野の新規サービスについて関連法規との関係を明確にした。  「唾液を用いた歯ぐきの健康の郵送検査サービス」について事業者から照会があった。関係省庁で検 […]

特商法の「取消制度」など解説

 東京都は5日、事業者向けコンプライアンス講習会を都庁ホール(東京都新宿区)で開催した。約280人が参加。訪問販売・電話勧誘販売・特定継続的役務提供を行う事業者に向けて、弁護士の洞澤美佳氏が事例を挙げながら特定商取引法を […]

米中の越境ECノウハウでセミナー開催

 ソニーペイメントサービス(株)(本社:東京都港区、中村英彦社長)は4日、「2016年海外から売上をつくる! 越境ECビジネスステップbyステップ講座」を都内で開催した。中国・米国への失敗しない越境ECについて、トゥルー […]

大阪府議会、訪販などの「事前拒否制度」要望を可決

 大阪府議会はこのほど、「消費者が望まぬ勧誘を事前に拒否できる制度の特定商取引法への導入を求める意見書」を全会一致で可決した。国に対し、特商法の改正により、訪問販売と電話勧誘販売で、消費者が望まない勧誘を事前拒否できる制 […]

「クリニックのサプリで湿疹」などの消費者相談

 (独)国民生活センターが10月30日に公表した一般消費者の相談状況によると、2015年度中にアレルギー関連で寄せられた相談件数は653件(9月末現在)を数え、「アトピーによいという健康食品を勧められたが、症状がかえって […]

都、e-ラーニングに「特商法 訪問販売編」など追加

 東京都はこのほど、事業者が三択クイズに答えながら、特定商取引法などの関係法令を学ぶe-ラーニング「クイズで学ぶ法令順守」に新コースを増やしたと発表した。東京都の消費生活総合サイト「東京くらしWEB」で設置している。   […]

「I.Bヘルスケア秋季増刊号」発刊、機能性表示食品を特集

 (株)データ・マックスは10月31日、ヘルスケア分野の専門誌「I.Bヘルスケア 秋季増刊号」(隔月刊、A4・60ページ)を発刊した。健康食品業界でもっともホットな話題の「機能性表示食品」を総力特集した。 4月の施行から […]