健康情報ニュース.com >  その他関連情報 

 その他関連情報  一覧

特商法改正、次回会合で中間取りまとめ

<訪販に96%が「NO」の調査結果、重視する声相次ぐ> 消費者委員会の特定商取引法専門調査会は18日、中間取りまとめ(案)について議論した。25日の次回会合で中間報告を取りまとめる。消費者トラブルが多い訪問販売や電話勧誘 […]

JACDS青木新会長に聞く(後)

<6億円の調剤市場、ニーズに応えたサービス提供> ――DgSの商品政策の着地点は? 青木 今までのDgSの品ぞろえではなく、地域性をよく考え、生活者の役に立つ商品に変えていくことが必要だろう。今は、健康についての相談場所 […]

JACDS青木新会長に聞く(中)

<DgS業界が育成する機能性表示食品> ――健康寿命の延伸という点から、DgSの機能と役割は重要となる。 青木 その通り。健康維持・増進のためのヘルスケア、コミュニティが地域のなかに根付けば、全国約1万7,000軒のDg […]

『糖質0g麺』で新商品登場

 (株)紀文食品(本社:東京都中央区、保芦將人社長、TEL:0120-012-778)は31日、糖質ゼロの丸麺を用いた『糖質0g麺 丸麺』を発売する。  水洗いだけの簡単調理で、手軽に糖質0gの麺類が食べられる『糖質0g […]

都、エステ契約の紛争処理を被害救済委に付託

 東京都は11日、個別クレジットを利用した痩身エステの次々契約に関する消費者トラブルなどについて、東京都消費者被害救済委員会に紛争処理を付託したと発表した。  申立人は60代女性。契約内容は、痩身エステ施術や関連商品購入 […]

JACDS青木新会長に聞く(前)

 JACDS(日本チェーンドラッグストア協会)の新会長に、石川県白山市に本社を置く(株)クスリのアオキ会長の青木桂生氏が選任された。これまで順調に成長路線を歩んできたDgS業界も、市場規模は前年並みの6兆円超で停滞。超高 […]

ココカラファイン、3月期第1四半期「増収増益」

 (株)ココカラファイン(本社:神奈川県横浜市、塚本厚志社長)はこのほど、2016年3月期第1四半期(15年4月1日~6月30日)の連結業績を発表した。売上高938億2,000万円(前期比13.6%増)、営業利益28億4 […]

6月通販売上、「健康食品」前年比2.7%増

 (公社)日本通信販売協会(東京都中央区、佐々木迅会長)は10日、2015年6月の通信販売売上高を発表した。141社を対象とした調査によると、売上高は前年比4.8%増の1,306億2,900万円となった。  カテゴリ別で […]

都の調査、認知度高い「伊豆諸島の明日葉」

 東京都が10日公表した「東京の農業」に関するアンケート調査結果から、「青梅のウメ」などとともに「伊豆諸島の明日葉」も東京ブランドとしての認知度が高いことがわかった。  調査は6月25日~7月1日までの期間、都政モニター […]

消費者契約法改正で中間報告(後)

<認知症高齢者の保護規定を導入へ> 消費者委員会・消費者契約法専門調査会が7日に取りまとめた中間報告で、消費者契約法の見直しに向けて、不当勧誘行為の追加や、第三者による不当勧誘などへの対応方針が示された。  現行法は、困 […]