健康情報ニュース.com >  その他関連情報 

 その他関連情報  一覧

東京都、気体の危険ドラッグから医薬品成分を検出

 東京都は5日、インターネット販売サイトで入手した気体状の危険ドラッグ『新シバガス』から医薬品医療機器等法(薬機法)の指定薬物に指定されている「亜酸化窒素」(一酸化二窒素)を検出したと発表した。都はインターネット店舗に対 […]

総務省、病院の黒字化「事例集」を作成

 総務省はこのほど、「新公立病院改革プラン」を策定する際の参考事例として、赤字の公立病院が黒字化した事例集を作成し、ホームページで公表した。各病院の取り組みと、有識者による評価・分析なども掲載している。  事例集の作成は […]

岐阜県が調査、3歳児の94.6%が朝食を摂取

 岐阜県はこのほど、2015年度「3歳児(保護者)の食生活等実態調査報告書」を発表した。「朝食を毎日食べる」3歳児は県全体で94.6%に上り、過去数年で最も高かった前年度と同じだった。朝食を欠食することがあるのは5.3% […]

経産省、グレーゾーン解消制度で食衛法上の照会に回答

 経済産業省は4日、長期保存牛乳の開発・販売で食品衛生法に基づく総合衛生管理製造過程承認制度を利用する際に、加速度経時試験などの結果を添付して申請することも可能と回答したと発表した。グレーゾーン解消制度で事業者から寄せら […]

スズケン、新物流センターを稼動

 (株)スズケン(本社:名古屋市、社長:宮田浩美)は5日、愛知県大府市の名南物流センターを稼動させる。11番目の物流センターで、出荷処理能力は2,500億円の最大規模となる。  名南物流センターは、愛知県の南部・西部・三 […]

厚労省などの3省、「保険外サービス活用ガイドブック」を作成

 厚労省は1日、「地域包括ケアシステム構築に向けた公的介護保険外サービスの参考事例集」(保険外サービス活用ガイドブック)を公表した。厚労省・経産省・農水省の3省が作成した。  事業者と地方自治体が公的介護保険外サービスを […]

景表法の課徴金制度がきょうスタート

 消費者庁はきょう(1日)、景品表示法の課徴金制度を施行した。不当表示を行った事業者に対し、従来の景表法に基づく措置命令に加えて、課徴金を科せることが可能となる。健康食品で見られる違法な表示については、これまで“やり得” […]

原料原産地表示制度検討会、「大括り表示」に反対意見

 消費者庁の「加工食品の原料原産地表示制度に関する検討会」は31日、加工食品の原料原産地表示のあり方について、消費者・生産者・事業者を対象にヒアリングを行った。  (一社)全国消費者団体連絡会の岩岡宏保氏は、検討課題の切 […]

「I.Bヘルスケア31号」が発刊

 (株)データ・マックスはきょう(31日)、ヘルスケア分野の専門誌「I.Bヘルスケア 31号」(月刊、A4・72ページ)を発刊した。  巻頭特集は「健康食品企業の化粧品戦略」。トレンドや潜在ニーズに沿った商品開発をテーマ […]

明日から新たな製造所固有記号制度がスタート

 食品表示基準に基づく新たな「製造所固有記号制度」が、明日(4月1日)から施行される。これに合わせて消費者庁は、「製造所固有記号制度届出データベース」の運用を開始する。  従来、製造所固有記号の届出は郵送によって行われて […]