健康情報ニュース.com >  その他関連情報 

 その他関連情報  一覧

(一社)健康情報連携機構、医療のあり方をテーマに講習会

 (一社)健康情報連携機構(平井みどり代表理事)は11日、第0期健康情報指導士講習会を都内で開催した。講習会では、医療にかかわる医師と患者の疾病に対する向き合い方、そのための情報の取り扱い方、コミュニケーションのあり方に […]

東京都、「MDクリニックダイエット」で20代女性が健康被害

 東京都は9日、個人輸入した「MDクリニックダイエット」を摂取した20代女性が、悪心や手足のしびれなどの症状を起こしたと発表した。都は女性が受診した医療機関からの報告を受けて、健康安全研究センターで製品検査を実施。その結 […]

薬膳料理「健美和膳」を世界へ~長村洋一氏インタビュー

 ――薬膳学会学術総会も今年で4回目を迎える。長村先生の講演テーマは「保健機能食品のエビデンスとその活用による美健和膳の将来像」とある。  長村 ここ数年、薬膳学会を鈴鹿で開催しているが、今度の学会は日本の機能性表示食品 […]

成人期のBMI増加、食道扁平上皮がんリスクを低減

 成人期の肥満度(BMI)増加が食道扁平上皮がん発症のリスク低下と関連していることが8日、(国研)国立がん研究センターの多目的コホート(JPHC)研究でわかった。  調査は1990~93年に全国10地域に在住していた、が […]

NACSの消費者相談に108件、サプリ定期購入の問題も

 (公社)日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会(NACS)はこのほど、4・5日に東京・大阪で実施した「消費者トラブルなんでも110番」に、合計108件の消費者相談が寄せられたと発表した。  10代の女性か […]

有酸素性運動が動脈硬化リスクを低減

 (国研)産業技術総合研究所は7日、成人92人を対象とした10年間の追跡調査により、有酸素性運動を習慣的に行うことで、動脈硬化の加齢にともなう進行度を低減させることを確認したと発表した。  2003~05年に動脈硬化を計 […]

消費者庁、アイ・トラッキング活用の「打ち消し表示」調査実施

 健康食品などの広告で見られる「個人の感想です」といった打ち消し表示について、消費者が見落としやすい傾向を調べるため、消費者庁は7日、「アイ・トラッキングを用いた打ち消し表示に関する調査」の実施委託先の公募を開始した。今 […]

消費者庁、適格消費者団体による申し入れ活動の結果公表

 消費者庁は2日、フィットネスクラブの会員規約をめぐる適格消費者団体による申し入れ活動が終了したと発表した。  適格消費者団体の特定非営利活動法人消費者被害防止ネットワーク東海は、「パシフィックスポーツクラブ」「PACI […]

抗加齢医学会・抗加齢協会、遠隔医療をテーマにセミナー

 日本抗加齢医学会と日本抗加齢協会は1日、遠隔医療をテーマとする「eHealthセミナー」を都内で開催した。関係者ら約50人が参加した。  経済産業省商務情報政策局ヘルスケア産業課課長補佐の岡崎慎一郎氏が、「次世代ヘルス […]

大分の農協、『梅みつ』など4品を自主回収

 大分県は10月31日、大分大山町農業協同組合による『梅みつ』など4品の自主回収情報をホームページ上で公表した。  回収する製品は、『梅みつ 200ml』『――500ml』『柚子みつ200ml』『――500ml』の4品。 […]