健康情報ニュース.com >  その他関連情報 

 その他関連情報  一覧

レミスティック東京、お詫び広告を掲載

 (独)国民生活センターは22日、小顔矯正施術の表示で、景品表示法に基づく措置命令を受けたレミスティック東京が、新聞などに「お詫び広告」を掲載したと発表した。  レミスティック東京は、例えば2015年7月7日~16年1月 […]

成人年齢引き下げ、高校の消費者教育事例集を公表~消費者庁

<ネットトラブル、悪質商法、薬・食品などテーマに>  改正民法の施行により、成人年齢が18歳へ引き下げられることを踏まえ、消費者庁は20日、高校生向けの消費者教育教材「社会への扉」の活用事例集を公表した。2020年度まで […]

農水省、食品安全専門の「人材教育コース」検討へ

 農林水産省は20日、食品衛生法の改正によるHACCP制度化や国際競争力の強化に対応するため、「産学官連携による食品安全専門人材育成研究会」を立ち上げて、食品安全管理を専門とする人材の教育コースを検討すると発表した。   […]

公取、紅屋商事に勧告

 公正取引委員会は20日、食品・日用品小売業の紅屋商事(株)(青森市新町、秦勝重代表)に対し、消費税転嫁対策特別措置法に基づく勧告を行ったと発表した。  同社は2014年4月1日以降、今年3月分まで、食品や日用品を納入業 […]

亀田製菓、『柿の種』を自主回収

 亀田製菓(株)(佐藤勇社長、新潟市江南区)は19日、『亀田の柿の種』2品を自主回収すると発表した。  対象製品は『86g 亀田の柿の種』(JOY PACK)(賞味期限2018年9月26日と9月27日)、『90g 亀田の […]

えひめ消費者ネット、18団体目の適格消費者団体に認定

 消費者庁は19日、特定非営利活動法人えひめ消費者ネット(愛媛県松山市、野垣康之理事長)を適格消費者団体として新たに認定した。適格消費者団体は合計18団体となった。  適格消費者団体は一般消費者の利益を守るために、不当な […]

消費者庁、災害に便乗した悪質商法で注意喚起

 昨夜発生した大阪府北部地震を受けて、消費者庁と(独)国民生活センターは18日、災害に便乗した悪質商法に注意するように呼びかけた。  大規模災害が発生すると、点検商法や便乗商法、義援金詐欺などが発生する傾向がある。不審な […]

2017年度の「措置命令」50件に

 消費者庁は15日、2017年度の景品表示法に基づく措置命令の件数が50件に上ったと発表した。15年度13件、16年度27件から大幅に増加した。  17年度の調査件数は合計653件。処理件数は措置命令が50件、課徴金納付 […]

改正消費者契約法を公布、来年6月15日施行

 改正消費者契約法が15日、公布された。来年6月15日から施行される。  改正により、消費者が契約を取り消せる「不当な勧誘行為」に、容姿・体型などを批評して不安を煽って契約させる行為や、恋愛感情を悪用して契約させる行為を […]

テモナ、『たまごリピートNext』が『Amazon Pay』に対応

 サブスクリプションビジネス支援サービスを提供するテモナ(株)(本社:東京都渋谷区、佐川隼人社長、TEL:03-6635-6452)はこのほど、リピート通販システム『たまごリピートNext』が、決済オプションで『Amaz […]