健康情報ニュース.com >  その他関連情報 

 その他関連情報  一覧

セブン-イレブン、ドバイに初出店

 (株)セブン&アイ・ホールディングス(本社:東京都千代田区、鈴木敏文会長)は14日、子会社の7-Eleven,Inc.とマスターフランチャイズ契約を締結しているアラブ首長国連邦(UAE)のSEVEN EMIRATES […]

岐阜県、イスラム市場開拓事業の企画を募集

 岐阜県は14日、県内の加工食品などの事業者がムスリム市場の開拓するために必要な調査研究、県内事業者に対する研修、個別相談会の実施に向けて、企画の募集を開始した。参加申し込み受付は11月13日まで。

ロジカルシンキングで学ぶ苦情・クレーム対応(2)

HAZS(株) 代表取締役 東 弘樹 氏 <虚偽の記憶がモンスターを育成> 認知バイアスと言う言葉がある。基本的な統計学の誤りや、社会的帰属の誤り、虚偽の記憶などにより、無意識に判断が鈍ることであり、そのために事実が大き […]

タカラバイオ、腸内細菌叢解析サービスを提供

 タカラバイオ(株)(本社:滋賀県草津区、仲尾功一社長)は9日、2010年から研究分野で展開している次世代シーケンサーを用いた腸内細菌叢解析サービスを「腸内セルフチェック」として、法人向けにも提供すると発表した。  「腸 […]

血中活性酸素の濃度、胃がんと関連せず

 国立研究開発法人国立がん研究センターの研究班は9日、血中活性酸素種(ROS)の濃度と胃がん発生率の関連はみられないとするコホート研究結果を公表した。  研究班は1990年と93年に全国10地域に在住していた人のうち、ア […]

埼玉消費者被害をなくす会、特商法の事前拒否制度を要望

<事業者が反対する理由はないはず> 適格消費者団体のNPO法人埼玉消費者被害をなくす会はこのほど、特定商取引法専門調査会がまとめた「中間整理」に対する意見を消費者委員会に提出した。  訪問勧誘・電話勧誘の規制について、事 […]

ロジカルシンキングで学ぶ苦情・クレーム対応(1)

HAZS(株) 代表取締役 東 弘樹 氏 <苦情・クレームは恐れるべからず?> 2014年9月に、大阪府茨木市のファミリーマート茨木横江店で、男女複数人が店長・オーナーに因縁をつけて、商品をだまし取った恐喝事件があった。 […]

全国消団連、特商法改正で「レジストリー制度など参考に」

<国民の96%が訪問勧誘・電話勧誘を「まったく受けたくない」> (一社)全国消費者団体連絡会はこのほど、消費者委員会特定商取引法専門調査会の「中間整理」に対する意見を消費者委員会に提出した。  訪問販売や電話勧誘販売の勧 […]

訪販協、特商法調査会「中間整理」で意見提出

 (公社)日本訪問販売協会はこのほど、特定商取引法専門調査会の「中間整理」に対する意見を消費者委員会に提出したと発表した。  訪問販売による勧誘の規制について、「事前にその機会をなくさせる不招請勧誘規制は、たとえそれがオ […]

消費者機構日本、特商法見直しで意見提出

<事業者側は過剰に懸念> 適格消費者団体のNPO法人消費者機構日本はこのほど、消費者委員会の特定商取引法専門調査会がまとめた「中間整理」に対する意見を消費者委員会に提出した。  訪問販売や電話勧誘販売による勧誘の規制強化 […]