健康情報ニュース.com >  健康食品  > 行政・政治

行政・政治 一覧

14年度の広告「苦情」、健康食品121件に減少

 (公社)日本広告審査機構(JARO)がこのほど公表した「2014年度審査概況」によると、昨年度の広告などに関する相談受付件数は5,110件で前年度比9.4%減となった。「健康食品」に関する苦情は13年度の156件(業種 […]

消費者庁、トクホ7商品を許可

 消費者庁は13日、特定保健用食品(トクホ)として、再許可等トクホ6商品を含む7商品について許可したと発表した。  花王(株)の飲料『ヘルシア紅茶』は茶カテキンを関与成分とし、「体脂肪が気になる方に適している」などと表示 […]

消費者の半数以上が「依頼した場合のみ勧誘を受ける」

 消費者庁が13日に公表した「消費者の訪問勧誘・電話勧誘・FAX勧誘に関する意識調査」から、消費者の9割以上が訪問勧誘や電話勧誘を受けたくないと考え、5割以上が「依頼した場合」に限って勧誘できる仕組みを望んでいる様子が浮 […]

衆院・消費者特別委、機能性表示食品で質疑

<トクホの衰退を懸念> 衆議院・消費者問題特別委員会が12日に開かれ、4月1日に施行された機能性表示食品制度に関する質疑が寄せられた。  自民党の小倉將信議員は、届出が受理された後に不正が発覚した場合の国の対応について質 […]

食品安全委員会、トクホ『蹴脂茶』で結論

<「安全性に問題があると言っているわけではない」> 食品安全委員会は12日、特定保健用食品(トクホ)として申請された清涼飲料水『蹴脂茶』((株)リコム)の安全性評価について、判断材料となるデータが不足していることから、「 […]

Kライズ、7月に債権者集会

 破産手続きを進めている(株)Kライズ(本社:群馬県高崎市、中澤明弘社長)は7月22日、前橋地方裁判所高崎支部で債権者集会を開催する。開始予定時刻は午後1時半。破産管財人は、小此木清弁護士(おこのぎ法律事務所、群馬県高崎 […]

機能性表示食品、新たに1商品を受理

 消費者庁は8日、機能性表示食品として届け出された1商品を新たに受理した。受理件数は合計21件となった。  受理されたのはキューサイ(株)のサプリメント『ヒアルロン酸コラーゲン』。機能性表示は「本品にはコラーゲンペプチド […]

3月の広告問い合わせ、「健康食品」は15件

 (公社)日本広告審査機構(JARO)が7日に公表した集計結果によると、3月に寄せられた広告の苦情・問い合わせ件数は合計411件で前年比9.3%増となった。  件数が多かった業種は1位が一般食品(33件)、2位が化粧品・ […]

「北海道HACCP」取得補助の公募開始

 (公財)北海道科学技術総合振興センター(ノーステック財団)はこのほど、「食・バイオ品質管理認証取得補助金(札幌市補助事業)」の公募を開始した。  2015年4月から「札幌市食品衛生管理認証制度(通称:しょくまる)」制度 […]

消費者庁、トクホ5商品を諮問

 消費者庁は4月30日、特定保健用食品(トクホ)として申請された5商品について、消費者委員会に諮問した。今後、消費者委員会・新開発食品調査部会新開発食品評価調査会で審査を開始する。  諮問されたのは、難消化性デキストリン […]