健康情報ニュース.com >  健康食品  > 行政・政治

行政・政治 一覧

8月のドラッグストア販売額、「健康食品」2.1%増

 経済産業省が9月29日に公表した商業動態統計速報によると、8月のドラッグストア販売額は前年比5.6%増の5,169億円(1万4,620店舗)、そのうち「健康食品」は同2.1%増の179億円だった。  また、「ビューティ […]

ティーライフに景表法違反で措置命令

 「苦しむことなくラクラクダイエットサポート!」など、容易に痩身効果が得られるかのような表示によって飲料を販売したとして、消費者庁は9月29日、ティーライフ(株)(所在地:静岡県島田市、植田伸司代表)に対し、景品表示法違 […]

厚労省、国内流通の健康食品2品から医薬品成分

 厚生労働省は28日、国内で流通している健康食品の買い上げ調査を実施し、2製品から医薬品成分が検出されたと発表した。  41道府県の協力を得て、強壮効果を目的に販売されている146製品を買い上げて、国立医薬品食品衛生研究 […]

厚労省、健康食品63製品から医薬品成分検出

 厚生労働省は28日、インターネット上で販売されていた健康食品63製品から医薬品成分を検出したと発表した。これらの製品を販売していたサイトについて、厚労省ではレジストラに削除を要請するなどの措置を取った。  買い上げ調査 […]

千葉県、健康食品から医薬品成分を発見

 千葉県は26日、県内の店舗(千葉県市川市)で購入した健康食品『高麗人参 サポニン パワー』(1錠)(製造(輸入)業者の記載なし)から、医薬品成分が検出されたと発表した。同製品による健康被害事例は、今のところ報告されてい […]

消費者庁の事故情報DB、「健康食品」1件登録

 消費者庁が22日に公表した「事故情報データバンク」の登録状況によると、消費者安全法に基づく重大事故以外の消費者事故として、「健康食品」のアレルギー表示の欠落が報告された。  事故発生日は不明。邦文表示が欠落し、アレルギ […]

厚労省、プエラリア・ミリフィカ対策を自治体へ通知

<従わない場合は取り扱い中止を指導>  プエラリア・ミリフィカを含む健康食品の安全性確保に向けて、厚生労働省は22日、都道府県などに対し、製造管理の改善や消費者への情報提供を事業者に指導するように通知した。従わない事業者 […]

食安委、CPR株利用のL-シトルリンでパブコメ

 食品安全委員会は20日、遺伝子組み換え技術による「CPR株を利用して生産されたL-シトルリン」の安全性評価結果について、パブリック・コメントを開始した。来月19日に締め切る。  申請者は協和発酵バイオ(株)。従来のL- […]

厚労省、プエラリア・ミリフィカ対策を近日中に通知へ

<指導内容を守れない場合、販売中止を求める方針>  プエラリア・ミリフィカを含む健康食品の安全性確保に向けて、厚生労働省は21日、薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会(分科会長:村田勝敬氏)に、事業者に対して製造管理の見直 […]

15年ぶり食衛法改正へ、健康食品GMP義務化も課題に

<HACCP制度化、健康食品の情報収集体制の強化など>  15年ぶりとなる食品衛生法の改正に向けて、厚生労働省は14日、「食品衛生法改正懇談会」(川西徹座長)の初会合を開き、法改正の方向性について検討を開始した。今秋をめ […]