健康情報ニュース.com >  健康食品  > 行政・政治

行政・政治 一覧

東京都、上半期の消費生活相談 「健康食品」は370件

 東京都が6日に公表した2017年上半期(4~9月)東京都消費生活相談の受付状況によると、都消費生活総合センターに寄せられた相談件数は合計1万4,262件で、前年同期よりも714件減少した。  そのうち「健康食品」の相談 […]

農水省、ビワの種子粉末 「健康に良い」は根拠不十分

 ビワの種子の粉末について農林水産省は5日、健康に良いという噂を信用して、有害物質を高濃度に含む商品を多量に摂取した場合、健康被害が生じる可能性があると注意喚起した。  ビワ・アンズ・ウメ・モモ・サクランボなどのバラ科植 […]

健康食品リスコミを徳島で実施

 健康食品に関するリスクコミュニケーションの一環として、消費者庁は17日、徳島大学と徳島県と連携して、「健康食品の正しい利用」シンポジウムを徳島市内のホテルで開催する。専門家・消費者・事業者・行政関係者が、健康食品に対す […]

痩身製品利用者の6割以上で健康被害~英国MHRA

 (国研)医薬基盤・健康・栄養研究所は1日、英国の医薬品・医療製品規制庁(MHRA)が、痩身製品に関する調査結果を取りまとめたと発表した。調査結果から、痩身製品を使用した人の6割以上で、健康被害を経験していることがわかっ […]

10月の家計調査、「健康保持用摂取品」は前年比11.1%減

 総務省が1日に公表した家計調査(速報)の結果によると、10月に1世帯当たりが「健康保持用摂取品」に支出した額は前年比11.1%減の1,141円となった。  調査対象の健康保持用摂取品とは、カプセルや粉末、顆粒といったサ […]

米国FDA、ビオチン含有サプリについて注意喚起

 (国研)医薬基盤・健康・栄養研究所は29日、米国FDA(食品医薬品局)が、ビオチン含有サプリメントの摂取によって臨床検査結果に影響を与え、誤診につながる可能性があることについて注意喚起したことを公表した。  ビオチンは […]

10月のドラッグストア販売額、「健康食品」は前年比5.3%増

 経済産業省が29日に公表した商業動態統計速報によると、10月のドラッグストア販売額(1万4,743店舗)は前年比4.8%増の5,023億円となった。  商品ジャンル別で見ると、「健康食品」は同5.3%増の171億円、「 […]

香港衛生署、健康食品から医薬品成分を検出

 (国研)医薬基盤・健康・栄養研究所は27日、香港衛生署が医薬品成分を含む健康食品について注意喚起を行ったことをホームページ上で公表した。  香港衛生署は買い上げ調査を実施し、健康食品『大力仔』を分析した結果、医薬品のア […]

オーストラリアTGA、健康食品から医薬品成分検出

 (国研)医薬基盤・健康・栄養研究所は24日、オーストラリアTGAが医薬品成分を含む健康食品について注意喚起したことをホームページ上で公表した。  健康食品『Semenax Capsules』を分析した結果、医薬品成分の […]

2016年度の道内バイオ産業、過去最高の638億円市場に

 経済産業省北海道経済産業局が24日に公表した「北海道バイオレポート2017」によると、2016年度の道内バイオ産業の総売上高は前年比8.1%増の過去最高となる638億円に上った。  調査は今年3月15日~31日、145 […]