健康情報ニュース.com >  健康食品  > 学術

学術 一覧

2015年05月29日

乳酸菌飲料の香りにリラックス効果

 カルピス(株)(本社:東京都渋谷区、岸上克彦社長)発酵応用研究所は28日、乳酸菌と酵母で発酵した乳酸菌飲料の香りによるリラックス効果を臨床試験で確認したと発表した。  大学生30人(男女各15人)を2つのグループに分け […]

2015年05月28日

大麦若葉末の粒度で腸内環境改善に差

 (株)東洋新薬(本社:福岡市博多区、服部利光代表)はこのほど、大麦若葉末の粒度の違いが腸内環境と腸管免疫機能に影響を与えることを確認したと発表した。  粒度の異なる大麦若葉末をマウスの飼料に混合して14日間摂取させ、腸 […]

2015年05月27日

ノンアルコール飲料に美容ニーズ

 サントリーホールディングス(株)(本社:大阪市北区、新浪剛史社長)は26日、「ノンアルコール飲料に関する消費者飲用実態調査 サントリーノンアルコール飲料レポート2015」を発表した。  同調査によると、月1回以上ノンア […]

2015年05月26日

ミルク由来セラミドに脳機能への作用

 雪印メグミルク(株)(本社:東京都新宿区、西尾啓治社長)はこのほど、ミルク由来のセラミドに脳機能を改善する作用があることを動物実験により確認したと発表した。  ラットに5%のミルク由来セラミドを含む飼料を14日間与え、 […]

2015年05月26日

アミノ酸配合飲料が精神的ストレスを軽減

 ノエビアグループの常盤薬品工業(株)(本社:大阪市中央区、中野正隆社長)はこのほど、神戸女学院大学大学院と東京大学大学院との共同研究により、アミノ酸配合飲料に精神的ストレスの軽減作用があることをヒト試験で確認したと発表 […]

2015年05月26日

仏政府、関節対応サプリで自ら評価へ

 きょう(26日)開催された食品安全委員会で、4月11日~5月1日までの期間に収集した食品安全関係情報について、フランス食品環境労働衛生安全庁(ANSES)が「関節対応サプリメントの摂取による肝炎の症例に関する報告書」を […]

2015年05月25日

ケルセチン含量の多い緑茶2品種を発見

 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構)はこのほど、緑茶の2品種にケルセチン配糖体が多く含まれることを発見したと発表した。  ケルセチンはフラボノイドの1つ。配糖体としてタマネギに多く含まれる。農研機 […]

2015年05月25日

乳塩基性タンパク質に骨の伸長作用

 雪印メグミルク(株)(本社:東京都新宿区、西尾啓治社長)はこのほど、乳塩基性タンパク質に骨の伸長作用があることを確認したと発表した。  乳塩基性タンパク質を0%、0.01%、0.1%、1%に溶かした水をマウスに10週間 […]

2015年05月22日

ミルクセラミドの肌質改善効果を確認

 雪印メグミルク(株)(本社:東京都新宿区、西尾啓治社長)はこのほど、臨床試験によりミルクセラミドの皮膚改善効果を確認したと発表した。  試験は、乾燥肌の男女(20~39歳)96人を3群に分け、ミルクセラミドを170mg […]

2015年05月21日

DHA・EPA協議会、総会講演会を開催

 DHA・EPA協議会は20日、総会講演会を都内で開催した。スメーブジャパン(株)社長の原芳道氏は「宮城県石巻市でのナンノクロロプシス微細藻の培養と関連食材・サプリメントの生産」をテーマに講演。微細藻の大量培養技術を持つ […]