健康情報ニュース.com >  健康食品  > 学術

学術 一覧

2016年03月24日

農研機構、β-クリプトキサンチンの研究成果を発表

 農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構)果樹研究所は3月23日、温州ミカンに多く含まれるβ-クリプトキサンチンの血中濃度が高い人で、2型糖尿病などの生活習慣病になりにくいことを確認したと発表した。  研究グループは浜 […]

2016年03月22日

機能性を持つ農林水産物・食品開発プロジェクト成果を発表

 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構食品総合研究所は18日、「機能性を持つ農林水産物・食品開発プロジェクト成果発表会」を都内で開催した。機能性を持つ農林水産物・加工品について6件の成果を発表した。食品総合研究 […]

2016年03月17日

麹菌発酵大豆培養食品にアレルギー発症抑制作用~ニチモウバイオティックス

 ニチモウバイオティックス(株)(本社:東京都品川区、天海智博社長、TEL:03-3458-4180)はこのほど、麹菌発酵大豆培養食品を用いた動物実験で、アレルギー症状の改善を確認した。ピーナツアレルギーモデルマウスに同 […]

2016年03月14日

植物性キトサンに体重・体脂肪の低下作用

 機能性素材を販売するセティ(株)(本社:東京都千代田区、ギヨーム・カルー社長)はこのほど、植物性キトサンに体重や体脂肪などを低下させる作用があることが、臨床試験によって確認されたと発表した。  試験はキトザイム社(ベル […]

2016年03月11日

えがお、低用量DHA食品で研究成果を発表

 (株)えがお(本社:熊本市東区、北野忠男社長)はこのほど、アスタキサンチンを含む低用量DHA含有食品が動脈硬化と認知機能に効果的だとする研究結果を発表した。医学雑誌「薬理と治療 第44巻2号」に研究論文が掲載された。 […]

2016年03月03日

「機能性おやつシンポジウムinくまもと」で協賛企業を募集

 「日本を健康にする!」研究会(矢澤一良会長)は4月23日、「機能性おやつシンポジウム in くまもと」を熊本市国際交流会館で開催する。開催に当たって研究会では協賛企業を募集している。会場では、協賛社の商品と研究事例が紹 […]

2016年02月26日

リパミン広報センター、PSの届出サポート開始

<PSは脳機能の低下に対応する>   リパミン広報センター(DKSHジャパン、ビーエイチエヌ、ヘルシーナビ)は25日、健康食品素材ホスファチジルセリン(PS)に関するセミナーを都内で開催した。参加者は50人超。   基調 […]

2016年02月25日

ココアの排便に関する効果を実証

 森永製菓(株)(本社:東京都港区、新井徹社長)は24日、ココアに排便に関する効果があることを確認したと発表した。  病院スタッフ24人にココア単独、またはココアとオリゴ糖を2カ月間にわたって毎日摂取させた後に、排便に関 […]

2016年02月22日

パッションフルーツ種子の成分が血糖値上昇を抑制

 森永製菓(株)(本社:東京都港区、新井徹社長)はこのほど、パッションフルーツの種子中の成分であるピセアタンノールによる血糖値の上昇抑制作用を見出したと発表した。東京大学生産技術研究所との共同研究によるもの。  実験は健 […]

2016年02月16日

トンカットアリの免疫調整機能を確認

 アスク薬品(株)(本社:千葉県市川市、保坂晃一社長)はこのほど、トンカットアリ乾燥エキス(以下、トンカットアリ)の免疫調整機能を検証する二重盲検無作為化比較試験(RCT試験)の結果が、査読付学術誌『Phytothera […]