健康情報ニュース.com >  健康食品  > 学術

学術 一覧

2018年02月09日

健食市場健全化へ政策提言、「健全な市場流通を考える会」発足

 「健康食品・サプリメントの健全な市場流通を考える会」(唐木英明会長)が8日、都内で発足した。発起人に学識経験者・有識者・弁護士・市民団体代表などの8人が名を連ねた。  同会では、問題が絶えない健康食品・サプリメント市場 […]

2018年02月08日

北大リサーチ&ビジネスパーク、都内でセミナー開く

 北大リサーチ&ビジネスパーク推進協議会は7日、企業や研究者を対象としたセミナー「北海道発!『食』から『健康』へ」を都内で開催した。  (地独)北海道立総合研究機構食品加工研究センター応用技術部主査の渡邉治氏は、「北海道 […]

2018年02月07日

健康食品買上調査、9%に医薬品成分~社福協「健康食品フォーラム」

<国立医薬品食品衛生研究所・花尻室長が講演>  (一財)医療経済研究・社会保険福祉協会(社福協)の「健康食品フォーラム」が7日、都内で開催され、国立医薬品食品衛生研究所生薬部第3室の花尻瑠理室長が「いわゆる健康食品中の無 […]

2018年02月07日

アマニフォーラム実行委員会、セミナーを開催

 アマニフォーラム実行委員会は6日、「第4回アマニフォーラムセミナー」を都内で開催した。業界関係者など約100人が参加した。  東京大学の飯島勝矢教授は、「フレイル予防は『総合知』によるまちづくり―オーラルフレイルから何 […]

2018年02月01日

ビフィズス菌がアルツハイマー型認知症発症を抑制

 森永乳業(株)(本社:東京都港区、宮原道夫社長)は1月31日、ビフィズス菌がアルツハイマー型認知症の発症を抑制する可能性を動物実験で確認したと発表した。  アルツハイマー病の原因物質と考えられているアミロイドβを脳内に […]

2018年01月25日

阪大・大野准教授、健康食品情報の見極め方をアドバイス

 (一財)全国婦人会館は24日、「健康食品は本当に効くのか?」をテーマに、消費者向けセミナーを都内で開催した。講師は大阪大学大学院医学系研究科統合医療学寄附講座准教授の大野智氏が務めた。  大野氏は、健康食品に関する情報 […]

2018年01月23日

オリザ油化、マキベリー抽出物で涙液分泌機能の低下抑制を確認

 オリザ油化(株)(本社:愛知県一宮市、村井弘道社長)はこのほど、マキベリー抽出物(総アントシアニン約35%、デルフィニジン約20%)を用いた動物試験で、涙腺の涙液分泌機能の低下抑制を確認したと発表した。  試験では、ス […]

2018年01月22日

健商、自社商品の臨床試験を開始

 健康食品通販業の健商(株)(本社:福岡市博多区、伊藤智章社長)は2月から、自社商品『サイレントナイト』を用いた臨床試験を開始する。  同品はリンゴ酸マグネシウム、還元型コエンザイムQ10を主原料に、ギャバ、イミダペプチ […]

2018年01月17日

カツオ由来エラスチンペプチドの血管弾性・内皮機能への作用を確認

 林兼産業(株)(本社:山口県下関市、熊山忠和社長)はこのほど、カツオ由来エラスチンペプチドの摂取により、血管の弾力性や内皮の機能が向上することを確認したと発表した。同研究成果は「機能性食品と薬理栄養」(2017.VOL […]

2018年01月16日

健康食品フォーラム、プロバイオティクスによる小児アレルギー予防など報告

<複数菌の投与が効果的>  特定非営利活動法人健康食品フォーラムは15日、健康食品セミナー「アレルギー予防と食品・栄養素」を都内で開催した。あいち小児保健医療総合センター副センター長の伊藤浩明氏は、小児アレルギーに対する […]