健康情報ニュース.com >  介護・病者用食品  > 行政・政治

行政・政治 一覧

消費者庁、改正・特別用途食品制度 来年4月1日施行へ

<1年の猶予期間を設定>  消費者庁は3月31日、改正した新たな特別用途食品制度を来年4月1日に施行すると発表した。登録試験機関の準備調整期間や容器包装の変更に留意して、今後の1年間を猶予期間に当てる。  改正のポイント […]

「配食事業検討会」が報告書、在宅高齢者を配食で支援~厚労省

<3月中に事業者向けガイドラインを策定>  厚生労働省は4月から、在宅高齢者の健康を支える適切な配食事業の普及に乗り出す。「地域高齢者等の健康支援を推進する配食事業の栄養管理の在り方検討会」(武見ゆかり座長)はきょう(1 […]

厚労省、検討会に「配食ガイドライン(案)」を提示(後)

<利用者のアセスメント実施など規定>  「配食ガイドライン(案)」(地域高齢者等の健康支援を推進する配食事業の栄養管理に関するガイドライン案)は、(1)商品管理、(2)利用者の状況把握、(3)配食を活用した健康管理支援― […]

厚労省、検討会に「配食ガイドライン(案)」を提示(前)

<3月にガイドライン公表、配食業界への普及目指す>  在宅高齢者の低栄養状態や疾病の重症化を予防できる配食サービスの普及に向けて、厚生労働省はきょう(8日)、「地域高齢者等の健康支援を推進する配食事業の栄養管理の在り方検 […]

消費者庁、特別用途食品制度の改正案を公表

<来年4月1日に施行>  消費者庁は2日、特別用途食品制度の改正案を公表した。3月3日までの期間、パブリックコメントを募集する。寄せられた意見を踏まえて通知を改正し、来年4月1日に施行する。  改正案のポイントは、(1) […]

農研機構、グルテン不使用の米粉パン製造技術を開発

<期待される小麦アレルギーへの対応>  (国研)農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構)は26日、広島大学と共同で、グルテンや増粘剤を使用せずに米粉パンを製造する技術を開発したと発表した。  市販されている米粉パンの多 […]

消費者庁、特別用途食品4件を許可

 消費者庁は26日、特別用途食品(総合栄養食品)に申請された4品について表示を許可したと発表した。  許可されたのは、総合栄養食品の『ハイネ』『ハイネバッグ』『ハイネゼリー』『ハイネゼリーアクア』((株)大塚製薬工場)の […]

厚労省、「健康支援型配食事業」GLの骨子(案)示す

<アセスメント項目をガイドラインで例示へ>  厚生労働省は2日、「地域高齢者等の健康支援を推進する配食事業の栄養管理の在り方検討会」(武見ゆかり座長)を開催し、「検討会報告書および事業者向けガイドライン」の骨子(案)を示 […]

北海道経産局、「きた食dayコンテスト2016」グランプリを決定

 経済産業省北海道経済産業局はこのほど、北海道産食材を活用した「きた食dayコンテスト2016」(北海道ヘルスケア産業振興協議会主催)のグランプリレシピが決定したと発表した。  グランプリは、社会医療法人北斗 十勝リハビ […]

消費者庁、特別用途食品検討会の報告書を公表

 消費者庁は11月30日、えん下困難者用食品の許可基準区分の見直しや、とろみ調整食品の規格策定などを柱とする「特別用途食品制度に関する検討会」の報告書を取りまとめ、公表した。  報告書では、「とろみ調整用食品」の名称で販 […]