健康情報ニュース.com > 記事一覧

ニュース

2010年08月25日

ナチュラルグループ本社の凋落(11)

<累卵の危機膨らむ>  アニュー○×株式会社では期間満了解約に関して以下の文書をアニュー全店に通知している。これは消費者の解約に当たって同社が申請者に対する諒諾の優先順位を示したものである。つまり裏を返せば、これに該当し […]

2010年08月25日

足りない施設・人材~経済危機対策のなかで(4)

<介護施設経営者の本音>  介護職に従事する経営者の本音はどうなのか。「実は介護度が低い方が介護の手間がかかります」とある施設の経営者は語る。「介護離れの要因には、たしかに給料が安くて家族を養っていけないなどの理由はあり […]

2010年08月23日

ナチュラルグループ本社の危機(9)

<消えたホームページの怪>  8月3日、ナチュラルグループ本社(以下、NG本社)のホームページが大幅にリニューアルされた。現ホームページには「7月30日付リニューアル」と記されているが、実際にリニューアルしたのは8月3日 […]

2010年08月23日

足りない施設・人材~経済危機対策のなかで(2)

<雇用創出の反面、問題も>  福岡県における09年10月の有効求人倍率は0.40倍で前年比0.18ポイント減少、同年7月~9月期の完全失業率は6.0%で前年比1.0ポイント悪化と、厳しい雇用情勢を迎えている。  そこで県 […]

2010年08月22日

どうなる介護保険制度~介護職員の処遇改善が焦点に(3)

昇給しない給与  福岡市内のある介護施設を例にとってみよう。同施設は市内でデイサービスとグループホーム、住宅型有料老人ホームを運営している。老人ホームの入居金は14万円弱で家賃は4万円半ば。同施設で最も高い賃金を得ている […]

2010年08月22日

足りない施設・人材~経済危機対策のなかで(1)

<都市部で整備の遅れ>  経済が落ち込んだ日本では、雇用の創出が緊急に求められている。また、高齢化社会のなかで、とくに介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)の入所申込者が多数に上っている。国が「経済危機対策」のなかで「成 […]

2010年08月22日

介護報酬改定から1年 福岡県の取り組み(3)

<事業者の反応、今後の対応など>  介護職員処遇改善交付金制度は、12年3月までの2年半の適用のため、「その後も適用されるのかどうか心配だから導入が不安」などの声がある。交付金の対応について、厚生労働大臣は、「12年度以 […]

2010年08月21日

介護報酬改定から1年 福岡県の取り組み(2)

<キャリアパス制度がスタート>  キャリアパスに関する届出は、9月末までに計画書を提出する必要がある。当初、キャリアパス要件の適用は10年度当初から適用する予定だった様子。昨年の10月から今までは準備期間ということで、今 […]

2010年08月21日

どうなる介護保険制度~介護職員の処遇改善が焦点に(2)

使途は事業者任せ  昨年改正時の介護報酬改定の第一の目的は「介護従事者の人材の確保」「介護従事者の処遇改善」が狙いだった。たとえば、介護従事者の専門性のキャリアの評価とか、地域間の格差是正という点に3%アップの保険料を充 […]

2010年08月20日

ナチュラルグループ本社の危機(8)

<証言者>  記者は先ごろ、7月22日に開催された幹事会に出席した人物と接触することができた。幹事会の一部始終を見届けた人物だ。幹事会の模様と今後の対応について話を聞いた。  ―橋本会長は今後どうなるのでしょ […]