健康情報ニュース.com > 記事一覧

ニュース

2011年08月29日

原因はグルパール?他社製品でも発症~悠香『茶のしずく問題』検証(1)

  医薬品部外品の成分「加水分解コムギ末」を含む石鹸を使用したことにより、アレルギー症状を発症した報告が医療機関で相次いでいる問題で、(株)悠香が販売する『茶のしずく』以外の製品で小麦アレルギーを発症した患者が初めて確認 […]

2011年07月21日

悠香『茶のしずく』座談会(前)~悠香よ、被害者の声に耳澄ませ

昨年、九州で最も売上が高かった化粧品通販の(株)悠香(福岡県大野城市、中山慶一郎社長)が正念場に立たされている。NET-IBでも再三報道を繰り返してきたとおり、悠香は自社商品『茶のしずく』による危害が相次ぎ、自主回収に踏 […]

2011年07月20日

悠香『茶のしずく』難民を救え(後)~「お茶石けん座談会」明日から

<疑問符だらけのお茶石けん>  危険性が疑われる旧『茶のしずく』をその前日まで売りさばき、昨年(2010年)突然リニューアル品を発売した同社の真意も不明である。  物事をそこまで深刻に考えていなかったとすれば、それはそれ […]

2011年07月19日

悠香『茶のしずく』難民を救え(前)~自主回収の遅れが被害拡大に

<被害者訪問の真意は何か>  福岡の通販最大手「悠香」が販売するお茶石けん『茶のしずく』をめぐる被害が、社会問題に発展した。悠香は、わずか6年で年商300億円を誇る地場通販の雄として名を上げたが、転落もまた早かった。   […]

2011年07月19日

悠香『茶のしずく』難民を救え(中)~お茶石けんはなぜ売られ続けたのか?

<けんもほろろのオペレーター>  しかし、これは「悠香」が抱えている問題の一例にすぎない。 既報のとおり、化粧品(医薬部外品)の場合、新たな成分を用いるとすれば、申請から認可までには通常半年の期間を要する。 都道府県衛生 […]

2011年07月14日

国セン、悠香『茶のしずく』自主回収で緊急会見~総危害情報は259件

独立行政法人 国民生活センターはきょう(14日)午後1時、同センター東京事務所(品川区高輪)で緊急記者会見を行なった。  同会見は、5月20日に自主回収に踏み切った福岡市内の通信販売大手「悠香」が販売するお茶石けん『茶の […]

2011年07月11日

悠香「茶のしずく」アレルギーで落命の危険も

NET-IBには今、悠香の販売するお茶石鹸『茶のしずく』に関する相談が寄せられている。そのほとんどが「被害者の会を立ち上げるにはどうしたらいいか」という相談。このことから、全国各地で被害者の孤立した状況が浮かび上がってき […]

2011年07月08日

悠香『茶のしずく』問題で被害者から不満の声

悠香のお茶石けん『茶のしずく』自主回収の問題に対して発足した被害者の会「茶のしずく弁護団」には現在、10人ほどの患者が相談のために集まっているという。  川崎周辺に在住する被害者が中心で、遠方からの相談者に対しては「居住 […]

2011年07月06日

悠香『茶のしずく』自主回収問題で被害者の会発足

悠香の『茶のしずく』でアレルギー症状(アナフィラキシー)に見舞われた患者をめぐる動きが慌しくなっている。  神奈川県川崎市の川崎合同法律事務所では、「茶のしずく弁護団」を立上げ、被害者救済に動き出した。一方で、消費生活セ […]

2011年06月22日

【続】悠香のお茶石けん『茶のしずく』自主回収~それから

 なぜ女性の手元にDMが届けられなかったのか? 回収発表の後に、女性が悠香に確認したところ、「(過去に)DMの送付拒否を希望した方には送っていません」との説明を受けたという。女性は石けんの購入をやめた後、DMの発送を希望 […]