健康情報ニュース.com > 記事一覧

ニュース

2014年10月30日

新制度、最終製品による実証(6)

(有)健康栄養評価センター 代表取締役 柿野 賢一 氏 <CONSORT声明準拠の留意点と査読付き論文の実際>  食品関連の国内のジャーナルで、CONSORT声明が求められているものは今のところほとんどないが、今後増える […]

2014年10月30日

照射対策、輸入健食原料で書類提出

 厚生労働省は15日付で、通知「健康食品の原料に係る殺菌方法の確認について」(食安輸発1015第1号)を全国の検疫所に出した。放射線を照射した原料が輸入された事件を踏まえ、輸入される健康食品原料のうち「乾燥品」と「粉類」 […]

2014年10月30日

消費者庁、トクホ改正通知を公表

<有効性試験の信頼性確保もポイント> 消費者庁は30日、特定保健用食品(トクホ)の表示許可に関する改正通知を取りまとめ、公表した。トクホの申請手続きや試験デザインなどを明確化し、許可までにかかる時間を短縮化するのが狙い。 […]

2014年10月29日

新制度、最終製品による実証(5)

(有)健康栄養評価センター 代表取締役 柿野 賢一 氏 <RCTはゴールド・スタンダードだが…>  特定保健用食品(トクホ)をはじめ、いわゆる健康食品でも実施されるランダム化比較試験 (RCT)。RCTの手法 […]

2014年10月29日

課徴金制度「不実証広告」などを評価

 消費者庁は28日、消費者委員会に対し、景品表示法に導入する課徴金制度の検討状況を報告した。改正法案は24日に閣議決定され、今臨時国会へ提出されている。  出席した委員からは、制度設計についておおむね支持できるという意見 […]

2014年10月28日

新制度、最終製品による実証(4)

(有)健康栄養評価センター 代表取締役 柿野 賢一 氏 <UMIN臨床試験登録システムへの登録時の留意点>  UMINへの登録は、UMINのホームページで公開されている「準備作業用WORDファイル」を使って、必要な情報を […]

2014年10月28日

四国版「ヘルシーDo」を創設へ

安全性・機能性の科学的根拠を持つ食品であることを表示できる四国版「ヘルシーDo」の創設が検討されていることが28日、明らかになった。(一財)四国産業・技術振興センターは数年内に、「健康支援食品制度」を創設する計画。四国4 […]

2014年10月27日

肌が持つ美白力とメカニズムを解明 ポーラ化成工業

ポーラ化成工業(株)(本社:神奈川県横浜市、岩﨑泰夫社長)はこのほど、表皮細胞内に形成されるシミやソバカスの原因のひとつであるメラニンの集合体が、肌の機能である細胞分化によって分解されること、そのメカニズムに細胞内物質の […]

2014年10月27日

新制度、最終製品による実証(3)

(有)健康栄養評価センター 代表取締役 柿野 賢一 氏 <UMIN臨床試験登録システムとは>  臨床試験の事前登録や出版バイアスの排除といった動きは、健康食品に限ったことではない。医薬・医療分野では以前から、臨床試験の透 […]

2014年10月27日

景表法の課徴金制度を閣議決定(後)

<減額制度で「返金措置計画」を提出>  景品表示法に導入する課徴金制度に、消費者庁は「減額制度(被害回復)」を盛り込んだ。違反事業者が自主的に購入者に返金する場合に適用される。課徴金額以上の額を返金した場合には、消費者庁 […]