健康情報ニュース.com >  健康食品  > 行政・政治 > 衆院・厚労委、食品衛生法の改正案を可決
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

衆院・厚労委、食品衛生法の改正案を可決

 衆院・厚生労働委員会は6日、食品衛生法の改正案を審議し、全会一致で可決した。これにより、今国会での成立が確実となった。

 改正案では健康食品の安全対策として、特に注意が必要な成分(指定成分)を含む食品を対象に、都道府県への健康被害情報の届出を事業者に義務付けた。一方、医療機関については努力義務にとどめた。

 医療機関を努力義務としたことについて、厚労省の宇都宮啓生活衛生・食品安全審議官は「医療機関からの情報提供は有力だが、健康食品は因果関係の認定が困難な面もあり、努力義務とした」と述べた。自民党の木村哲也議員の質問に答えた。

 公明党の伊佐進一議員は、事業者が健康被害情報を都道府県に届け出た後の対応について質問。宇都宮審議官は「地方自治体から厚労省へ報告される。厚労省では調査結果に基づき、専門化が科学的な検討を行う。場合によっては、食品衛生法に基づく販売禁止や、事業者への指示などを行うことになる」と答えた。

おススメ記事

2018年06月25日

ファンケル、定時株主総会を開催

 (株)ファンケル(本社:横浜市中区、島田和幸社長)は23日、第38期定時株主総会を横浜アリーナ(横浜市港北区)で開催した。業績は売上高が1,090億1,900万円(前期比13.2%増)、経常利益が86億5,000万円( […]

2018年06月25日

日本黒酢研究会、柿野氏が機能性表示食品で講演

 第5回日本黒酢研究会(矢澤一良会長)が22日、都内で開催された。招待講演を含む7演題が発表された。  (有)健康栄養評価センターの柿野賢一代表は、「機能性表示食品制度における中小企業者から見たビジネス展開」をテーマに講 […]

2018年06月25日

JHNFA、副理事長に創健社・中村社長が就任

 (公財)日本健康・栄養食品協会(JHNFA)はこのほど、臨時理事会を開き、新執行体制を決定したと発表した。  副理事長として中村靖氏((株)創健社社長)が新任された。また、業務執行理事として、新たに大野泰雄氏((公財) […]

レミスティック東京、お詫び広告を掲載

 (独)国民生活センターは22日、小顔矯正施術の表示で、景品表示法に基づく措置命令を受けたレミスティック東京が、新聞などに「お詫び広告」を掲載したと発表した。  レミスティック東京は、例えば2015年7月7日~16年1月 […]

2018年06月25日

消費者庁、機能性表示食品の届出4件公表

 消費者庁は22日、機能性表示食品の届出4件を公表した。公表件数は合計1,392件となった。  大正製薬(株)はサプリメント3件の届出が公表された。『中性脂肪やコレステロールが気になる方のタブレット』と『コレス&ミドルケ […]