健康情報ニュース.com > 大手食品営業マンの告白 > 新・大手食品営業マンの告白~猪木本部長の憂鬱(前)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新・大手食品営業マンの告白~猪木本部長の憂鬱(前)

山笠太郎

<古き良き昭和の遺産か>                           

 猪木本部長は、我が業界の絶滅危惧種といってもよい。昭和時代の典型的な営業マンであり、大先輩だった。存命ならば今や80前後といったところだ。

 同氏は関西の某商業高校を卒業後、中州食品工業大阪支社に一般職として現地採用された。2年間、受発注業務を中心に営業サポート業務(いわゆる内勤)を経験した後に、晴れて営業マンとなった。20代半ばになると、当時、地域限定職だった一般事務職から総合職を目指して昇進試験を受験。なんと鉛筆倒しで見事合格したのである。

 その後、岡山~広島~大阪~福岡~東京本社と転勤を重ね、東京本社ではコンシューマー部門の次長として本部長まで登りつめた。単身赴任生活は実に20有余年に及ぶこととなった。最後は本部長で役職定年となり、会社の温情(俗にいうふるさと人事ってゆ~やつ)で、自宅から通勤圏に所在する大阪の子会社へ出向。65歳までサラリーマン人生を全うした。

 ここまで見ると、生え抜きサラリーマンの鑑のような人生ともいえるのだが、どこまでもお茶目でワガママ、お山の大将みたいな猪木本部長だった。

 時はかのバブル期前後。小生が20代~30代の頃だ。当時は年2回の賞与日の週末ともなると、大手アパレルメーカーや商社グループ、都市銀行グループなどでは、福利厚生にかこつけたバーゲンセールが各地で大はやりだった。もちろん、会場は社員、関係者、取引先の家族で大賑わいだ。食品メーカーに限らず、あらゆる業種のメーカーといわれる面々は、これはもう絶好の在庫処分の機会でもあったのだ。

 「こんノリはパリッとせんね~。こげなしけったノリ売りんしゃって…」、「ひぇ~、味付けノリの全部くっついと~ばい」とか、「コーヒーの味ン酸っぱかぁ」などと主催者サイドに数え切れないほどのクレームが寄せられたものだ。

 とくに食品メーカーは、とにかくなりふり構わず、強烈な値引き合戦に声を嗄らす。賞味期限間際の品、返品されて不良在庫となりかけていた商品の数々を処分する。これもまた昭和の古き良き時代の夢…とはいえ、今ならアウトぉ!!なのだ。

(つづく)

<プロフィール>

山笠太郎(やまがさ・たろう)

 1960年生まれ。三無主義全盛のなか、怠惰な学生生活を5年過ごした後、大手食品メーカーにもぐり込む。社内では、山笠ワールドと言われる独特の営業感で今日に至る。博多山笠は日本一の祭りであると信じて疑わない。

 

おススメ記事

レミスティック東京、お詫び広告を掲載

 (独)国民生活センターは22日、小顔矯正施術の表示で、景品表示法に基づく措置命令を受けたレミスティック東京が、新聞などに「お詫び広告」を掲載したと発表した。  レミスティック東京は、例えば2015年7月7日~16年1月 […]

2018年06月25日

消費者庁、機能性表示食品の届出4件公表

 消費者庁は22日、機能性表示食品の届出4件を公表した。公表件数は合計1,392件となった。  大正製薬(株)はサプリメント3件の届出が公表された。『中性脂肪やコレステロールが気になる方のタブレット』と『コレス&ミドルケ […]

2018年06月22日

【7/13】食安委「みんなのための食品安全勉強会」

 食品安全委員会は7月13日、一般消費者を対象とした基礎講座「みんなのための食品安全勉強会」をUMEDAI大阪梅田(大阪市北区)で開催する。定員は50人程度。参加費は無料。  食品安全の基本や、食中毒の原因となる細菌やウ […]

2018年06月22日

インデナジャパン、『ベルガモットエキス』を発売

 インデナジャパン(株)は21日、健康食品素材の『ベルガモットエキス』を発売すると発表した。  ベルガモットは、イタリア・カラブリア地方の柑橘類に属する植物であるシトラスベルガミアで、紅茶のアールグレイの香料などに使用さ […]

豪州、3製品から医薬品成分を検出

 (国研)医薬基盤・健康・栄養研究所はこのほど、オーストラリア保健省薬品・医薬品行政局(TGA)が医薬品成分を含む健康食品について注意喚起したことを公表した。  『Bulbao Male Enhancer tablets […]