健康情報ニュース.com >  健康食品  > 行政・政治 > 健康食品による肝障害で注意喚起~国民生活センター
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康食品による肝障害で注意喚起~国民生活センター

 健康食品の摂取による肝障害が報告されていることから、(独)国民生活センターは8日、全国の一般消費者に注意を呼びかけるため、メールマガジンで「見守り新鮮情報」を発信した。

 見守り新鮮情報では、70代女性の被害事例を紹介している。「だるさが続き、皮膚も黄色っぽくなっていたため病院に行った。血液検査をすると、肝臓や胆道の病気の変化を示す値が上昇していた。2~3カ月ほど前から、3種のサプリメントを摂取していたが、中止したところ、これらの値は減少した」という相談内容。血液検査によってサプリメントに対する反応を調べた結果、陽性となり、薬物性肝障害と診断された。女性は1カ月ほど入院したという。

 同センターは一般消費者に向けて、(1)健康食品の摂取により薬物性肝障害を発症することがあり、重症化するケースもある、(2)受診時には当該商品やパッケージを持参して、医師に正確な情報を伝える――ことなどを呼びかけている。

おススメ記事

消費者志向自主宣言企業、キッコーマンなど2社が参加

 消費者庁は18日、消費者志向自主宣言企業の第2次募集の結果、キッコーマン(株)と日本電気(株)の2社から自主宣言が届け出されたと発表した。  これは、企業が自主的に消費者志向経営を行うことを宣言し、宣言内容に沿った取り […]

キューサイ、粉末タイプの青汁を期間限定販売

 キューサイ(株)(本社:福岡市中央区、神戸聡社長、TEL:0120-327-831)は6月27日、粉末タイプ青汁『Kale de Kale Fiber』(3.5g×6本)をウェブサイトと都内2店舗で、期間限定で販売する […]

富士フイルム、馬用サプリメントを発売

 富士フイルム(株)(本社:東京都港区、助野健児社長、TEL:042-339-8920)は21日、馬用サプリメント『ピュア サラシア』(480g)を代理店経由で新発売する。  サラシノールを配合し、サラシア抽出物中の苦み […]

2018年05月18日

野菜ジュースの継続摂取で健康被害

 (国研)医薬基盤・健康・栄養研究所は17日、「カロテン」に関する安全性情報を公表した。  それによると、日本国内で47歳の男性が、1日当たり900mlの野菜ジュースを3年間にわたって摂取したところ、柑皮症を発症した。野 […]

2018年05月18日

米国でタンパク質高含有のホエイ製品が拡大

 アメリカ乳製品輸出協会(USDEC)日本事務所は18日、米国産乳由来プロテインセミナー「アクティブな毎日を支える乳由来たんぱく質―日常の食生活で手軽にホエイ摂取ができる商品提案―」を開催した。  同協会のジェフリー・マ […]