健康情報ニュース.com > 大手食品営業マンの告白 > 新・大手食品営業マンの告白~カバちゃん伝説(1)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新・大手食品営業マンの告白~カバちゃん伝説(1)

  山笠太郎

<チョ~面倒くさいカバちゃん>

 つい数年ほど前、ひっそりと小生の目の前から姿を消した業界人がいる。「カバちゃん」ことヨコシマ食品(仮名)の藤波専任部長だ。見た感じ、ムーミンとカバを足して2で割ったような風貌で、ノッペリとした顔立ちのカバ面といったところか。小生は心の中ではカバちゃんと呼んでいた。

 ヨコシマ食品の社員によると、「うちの藤波ですかぁ。山笠さん勘弁して下さいよぉ、関わり合いたくないんで~。カバはチョ~面倒くさいっすから」だと。「なぁ~んだ、おたくの社内でもカバって呼ばれてるんだぁ」。小生的にはカバちゃんと直接仕事で関わることはあまりなかったので、カバちゃんてどんな感じなのか気軽に聞いてみただけなのに、ヨコシマ食品の連中は藤波専任部長の話題を出すと、誰もが露骨に顔をしかめるのだった。

 小生的には、ヨコシマ食品と我が中州食品工業とは商品が被らないこともあり、その生態というか、存在そのものに単純に興味が湧いただけだったのだ。ヨコシマ食品内の「カバちゃん被害者の会」の方々には大変申し訳ないのだが、「怖い物見たさ」が高じたがための知的好奇心の一端だった。

 カバちゃん…ヨコシマ食品の藤波専任部長は、普段は大変な理論家で語り口もソフト。小生に話しかけてくるときも「山笠しゃ~ん」と、微妙にキモくて柔らかい。もともと、メガスーパー「□□グループ」の理屈っぽくて小生意気な若手バイヤーだったのだが、ヨコシマ食品の2代目ワンマンオーナー・横島社長が「うちも気合いと根性だけではこれからはアカン、新しい血が必要や!」という理由で引っ張られたというのがもっぱらの噂だ。てなわけで、横島社長と藤波専任部長は気持ち悪いくらい仲が良いのである。

 横島社長の唯一の趣味ゴルフには、常に藤波専任部長がお供する。今や藤波専任部長がすっかりハマってしまった大好きな「夜のクラブ活動」も、どうやら横島社長からの手ほどきのようだ。結果、社内では他の追随を許さないほどの経費を散在する地位を得た。

 

<ぶらぶら社員カバちゃん>

 その昔、「ぶらぶら社員」というのがマーケティング担当者や商品開発者の間でもてはやされた時期があったが、まさに藤波専任部長はエブリディ、エブリナイトなぶらぶら社員そのものだった。ヨコシマ食品の若手社員が「EDBS」ってやたら口にしていたので「何やそれ、EDLPとどう違うとね?」と聞くと、「あっこれね、社内隠語でうちのカバのことっすよ。エブリデイぶらぶら社員ていう意味です!」だと。

 藤波専任部長の部下である大谷次長いわく、「朝というか、午前中はまず出社したことがない。珍しく定時に出勤して席にいるなぁ…という日は、ゴツィ領収書の精算をしているか、誰かれ部下を怒鳴りつけてるか、ですわぁ」とのこと。それでも横島社長も含め、誰も文句を言えないのには、実は大きな理由があるのだった。

 それは、カバの前職「□□グループ」の飛ぶ鳥を落とす勢いと言われていた五木常務取締役商品本部長と、「ホモ達かぁ」と陰で言われるほど仲が良かったという大きなアドバンテージがあるからなのだ。

 一説には、□□グループで浮きまくっていたバイヤーのカバちゃんを、五木本部長が横島社長に引き取ってもらったという、まことしやかな噂がヨコシマ食品社内に空振のように広がっていた。

 そんなこともあってか、□□グループに対するヨコシマ食品の売上は、カバちゃんが入社してから数年は、毎年5割増し強のペースで右肩上がりだったのである。今やヨコシマ食品全体で3割強の売上を占めるに至っているのだ。さすがの「変幻自在」な山笠ワールドな小生も、対□□グループについては手も足も出ず、指をくわえて見ているほかなかった(ク~ッ泣)。

(つづく)

 

(2)

おススメ記事

農水省、食品安全専門の「人材教育コース」検討へ

 農林水産省は20日、食品衛生法の改正によるHACCP制度化や国際競争力の強化に対応するため、「産学官連携による食品安全専門人材育成研究会」を立ち上げて、食品安全管理を専門とする人材の教育コースを検討すると発表した。   […]

公取、紅屋商事に勧告

 公正取引委員会は20日、食品・日用品小売業の紅屋商事(株)(青森市新町、秦勝重代表)に対し、消費税転嫁対策特別措置法に基づく勧告を行ったと発表した。  同社は2014年4月1日以降、今年3月分まで、食品や日用品を納入業 […]

消費者庁長官、ビワ種子の健康茶を引き続き注視

 ビワの種子を使った健康茶や健康食品について、消費者庁の岡村和美長官は20日の定例記者会見で、「現時点で重大事故の報告はないが、引き続き事故情報の収集を行う」と述べた。  (独)国民生活センターが14日に、ビワの種子を含 […]

日清オイリオグループ、鮮度のオイルシリーズ『スヌーピーボトル』発売

 日清オイリオグループ(株)(東京都中央区、久野貴久社長)は7月1日、「鮮度のオイルシリーズ」のラベルにスヌーピーのイラストを施した『スヌーピーボトル』を発売する。  同シリーズには、『日清アマニ油145gフレッシュキー […]

2018年06月20日

美容で「ナッツ類・ドライフルーツ」が人気

 挙式の経験がある、または予定している20~30代女性では、美容のために「ナッツ類・ドライフルーツ」を食べる人が多いことが、ワタベウェディング(株)(京都市下京区、花房伸晃代表)の調査で浮かび上がった。  調査は今年5月 […]