健康情報ニュース.com >  健康食品  > 学術 > 日本薬学会年会、25日から金沢で開催
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年03月16日

日本薬学会年会、25日から金沢で開催

<シンポジウム77件、一般口頭発表1,017題など>

 (公社)日本薬学会は25~28日、「次世代に向けた創薬・医療イノベーションの今」をテーマに、第138年会を石川県立音楽堂(石川県金沢市)などで開催する。シンポジウム77件、一般口頭発表1,017題、ポスター発表2,576題を予定している。

 特別講演「社会保障制度改革の視点―生涯現役社会の構築を目指して―」(江崎禎英氏:経済産業省商務・サービスグループ/内閣官房健康・医療戦略室)、一般シンポジウム「機能性成分のマルチインテイクによる疾病予防と健康増進への貢献」(倉本展行氏ら:摂南大薬ほか)、「いわゆる『健康食品』について薬剤師が知っておくべきこと」(畝山智香子氏:国立衛研・安全情報)などを行う。

 

<一般シンポジウム>

・「住民の健康をサポート!日米の薬局の新展開」(川上美好氏ら:北里大薬ほか)

・「腸内細菌とインフルエンザ」(一戸猛志氏:東大医科研)

・「健康食品に関する現状と医薬品との相互作用、有害事象事例」(斎藤嘉朗氏:国立衛研・医薬安全)

・「健康食品の広告の問題点」(白神誠氏:帝京平成大薬)

・「時計遺伝子Per2の発現周期やマウス行動周期に対する遠志の影響について」(原口敦嗣氏ら:早稲田大先進理工)

 

<主な一般口頭演題>

・「薬用植物の種から認知症改善薬の芽が出た!」(安部隆蔵氏:明治薬大)

・「カラダの老化を評価し“健康寿命”を伸ばす」(加地祐美子氏:星薬大)

・「DripとEspressoコーヒー、高血圧に効くのは!?」(小濱百合氏:神戸女大健康福祉)

・「カカオ豆ポリフェノールCBPはERKのリン酸化抑制を介して心筋細胞肥大を抑制した」(本多大樹氏ら:静岡県大薬ほか)

・「認知機能障害に対するトウゲシバ抽出物の保護作用」(大庭卓也氏ら:岐阜薬大薬効解析学ほか)

・「スフィンゴミエリンのチロシナーゼ活性とメラニン生成に対する影響」(福富萌子氏ら:城西大薬)

・「ミトコンドリアの融合と分裂が表皮幹細胞の増殖と分化に及ぼす影響の解析」(井上悠氏ら:日本メナード化粧品総研ほか)

・「皮膚の乾燥はスーパーオキシドアニオンラジカルを生成し、感覚刺激に対する感受性を高める環境を誘導する」(平山美咲氏ら:東京工科大ほか)

 

<ポスター発表>

・「シソ科香草類の抗男性ホルモン作用」(都築啓晃氏ら:毛髪クリニックリーブ21)

・「ヤマトトウキ葉の機能性成分:(清水浩美氏ら:奈良県産総セ)

・「NMRメタボロミクスによる海藻の代謝産物解析」(宮野桃子氏ら:城西大薬ほか)

・「ウルソール酸含有シーベリーエキスの過活動膀胱改善作用」(下田博司氏ら:オリザ油化)

・「杜仲葉エキスの揮発性成分による明期NREM睡眠誘導」(森聖太氏ら:鈴鹿医療大薬ほか)

・「高脂肪食負荷マウスにおけるアシタバ由来成分カルコンの抗糖尿病作用」(藤波綾氏ら:神戸大薬)

・「EPA、DPAまたはDHAを結合する新規重水素化リン脂質の化学合成」(対馬忠広氏ら:備前化成ほか)

・「黒酢成分による脂質酸化依存的心不全突然死の予防効果の解析」(幸村知子氏ら:北里大薬ほか)

・「身体疲労モデルマウスにおける酵素分解サバペプチドの効果」(中川西修氏ら:東北医薬大薬薬理ほか)

・「神経細胞死に対するツボクサ(Centella asiatica)およびショウブ(Acorus calamus)抽出物の細胞保護作用」(三上雅史氏ら:岐阜薬大ほか)

おススメ記事

「全国発酵食品サミット in NAGANO」委託者を募集

 長野県食品製造業振興ビジョン推進協議会は24日、今年11月16~18日まで開催する「全国発酵食品サミット in NAGANO」の業務委託者を公募型プロポーザル方式によって募集すると発表した。5月14日に事前説明会を開く […]

北都製薬、外用炎症鎮痛剤を自主回収

 (独)医薬品医療機器総合機構は24日、北都製薬(株)(北海道札幌市)による外用炎症鎮痛剤『ネオ・パスタノーゲン』の自主回収情報を公表した。  同社のホームページによると、承認書に基づく製品試験の一部を行わずに出荷したこ […]

日清ヨーク、アルギニン配合の『ピルクルGOLD』登場

 日清ヨーク(株)(本社:東京都中央区、前田健二社長)は5月8日、乳酸菌飲料『ピルクルGOLD』(450g)を新発売する。  乳酸菌「カゼイ菌」を使用し、ローヤルゼリー・マルチビタミン・アルギニンを配合。金色のパッケージ […]

2018年04月25日

肌の生まれ変わりに重要な酵素を確認

 (株)資生堂(本社:東京都港区、魚谷雅彦代表)は24日、医師との共同研究により、コレステロール合成酵素のDHCR7(7-デヒドロコレステロール還元酵素)が肌の生まれ変わりに重要な役割を果たしていることを突き止めるととも […]

特定適格消費者団体を新たに認定、3団体に~消費者庁

 消費者庁は24日、消費者に代わって被害回復を求める権限を持つ特定適格消費者団体として、埼玉消費者被害をなくす会(池本誠司理事長)を認定したと発表した。特定適格消費者団体の認定は3件目となった。  特定適格消費者団体には […]