健康情報ニュース.com >  健康食品  > 企業 > 松谷化学工業、希少糖含有シロップでトクホに挑戦
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年03月13日

松谷化学工業、希少糖含有シロップでトクホに挑戦

 松谷化学工業(株)(本社:兵庫県伊丹市、松谷晴世社長)は、希少糖研究に力を入れている。2004年から香川県と香川大学などとの産学連携事業に参画し、希少糖の商品化に取り組んできた。「2年をめどにまずは特定保健用食品(トクホ)を取得したい」とする同社は現在、「D-プシコース」を関与成分とする商品をトクホに申請中だ。

 自然界に存在する希少糖は極めて少なく、でんぷんをブドウ糖に変えてブドウ糖から果糖を作り、果糖から関与成分「D-プシコース」を作る。コストはグラム当たり何万円もかかるとされているが、同社はある偶然からその量産化に成功した。1991年に、同成分を生み出す新たな酵素が、香川大学農学部の食堂の裏手の土のなかにいる微生物から発見された。酵素の発見がより安価にD-プシコースを量産する道を開くことになった。

 10年には産学協同で開発した希少糖食品(香川県丸亀市)からD-プシコースを関与成分としたトクホ商品(卓上甘味料『レア スウィート』)を申請している。D-プシコースは14年に米国FDA(食品医薬品局)のグラス認証も取得しているが、まだトクホの許可は下りていない。

 同品は食品安全委員会の安全性評価を経て、16年4月22日に開かれた第33回消費者委員会新開発食品調査部会で、「摂取時にLDLコレステロールが上昇する可能性があり、とくに高LDLコレステロール血症と境界域高LDLコレステロール血症の人は注意すべき」との指摘を受けた。現在、新開発食品評価第一調査会に差し戻されている。そのため、松谷化学工業は長期摂取の安全性を証明するために臨床試験を実施中としている。

 機能性表示食品制度は、エネルギー源とならない糖質・糖類を制度の対象にする予定。希少糖を用いた商品の開発に期待がかかるが、今のところ機能性表示食品へのアプローチについては態度を保留している。

【田代 宏】

おススメ記事

2018年06月29日

【7/18】消費者行政新未来創造オフィスシンポジウム

 消費者庁は7月18日、「消費者行政新未来創造オフィス・愛媛県・愛媛大学シンポジウム」を愛媛大学・南加記念ホール(愛媛県松山市)で開催する。定員250人、参加費は無料。  プログラムは「食べきり侍 参上!」、「学生が運営 […]

伊藤園、ポケモンパッケージの『ポケットべジ』発売

 (株)伊藤園(東京都渋谷区、本庄大介社長、TEL:0800-100-1100)は7月2日、(株)ポケモン(東京都港区、石原恒和社長)とタイアップし、パッケージにポケモンたちをデザインした野菜・果実ミックス飲料『充実野菜 […]

永谷園、黄金しじみエキス配合のみそ汁を数量限定発売

 (株)永谷園(東京都港区、飯塚弦二朗社長)は7月から、黄金しじみエキスを配合した『1杯でしじみ70個分のちから みそ汁』『――塩分控えめ』を数量限定で順次発売する。黄金しじみは、台湾の花蓮にある水産養殖専業区で育てられ […]

ル・パティシエヨコヤマ、洋菓子を自主回収

 消費者庁のリコール情報サイトは28日、(有)ル・パティシエヨコヤマ(千葉県習志野市)による洋菓子の自主回収情報を掲載した。  対象商品は『谷津干潟の卵』。アレルゲン(小麦)の記載漏れのため、自主回収している。連絡先はT […]

2018年06月29日

ビフィズス菌が産生する酸に新たな作用

 協同乳業(株)(東京都中央区、尾崎玲社長)は28日、腸内ポリアミンが複数の腸内細菌の代謝経路を経由して生合成され、その生合成経路はビフィズス菌などが産生する酸によって作動することを確認したと発表した。研究成果は学術誌『 […]