健康情報ニュース.com >  健康食品  > 行政・政治 > 国セン、「安価商品で誘引し高額な健康食品を販売」の手口に警鐘
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

国セン、「安価商品で誘引し高額な健康食品を販売」の手口に警鐘

 (独)国民生活センターが発行するメールマガジン「見守り新鮮情報」は6日配信号で、無料や安価で提供される食品・日用品を目当てに、空き店舗などを利用した会場に通っていたところ、高額な健康食品を勧められたという相談情報を掲載し、消費者に向けて注意を呼びかけている。

 代表的な事例として、80代女性の相談を紹介。それによると、近所の空き店舗に新しく入った店で食品などを安価で販売し、健康についても説明してくれるため、女性は毎日通っていた。数日前、血管の話を聞いた後で、薬を飲むよりも血管がきれいになるという健康食品を「今日が締め切り」などと言って勧められ、断り切れずに購入。約13万円と高額すぎることから、クーリングオフを行いたいという。

 国センでは、通い続けて顔見知りになり、言葉巧みに勧誘を受けると、断り切れなくなる場合もあると指摘。安易にそうした場に行かないことや、勧誘されても断ることなどをアドバイスしている。

おススメ記事

香港衛生署、痩身効果をうたった4商品で注意喚起

 (国研)医薬基盤・健康・栄養研究所は16日、香港衛生署が医薬品成分を含む健康食品について注意喚起を行ったことをホームページ上で公表した。  『CA NI CAP Arm Slim』、『7 Days Slim hip & […]

明治、家庭用マーガリンで「部分水素添加油脂」不使用へ

 (株)明治(本社:東京都中央区、川村和夫社長、TEL:0120-370-369)は3月1日、家庭用マーガリン10商品に「部分水素添加油脂の不使用」、「トランス脂肪酸の低減」を訴求するロゴをパッケージに付け、リニューアル […]

2018年02月19日

健康食品の広告問題、「L-92乳酸菌」の広告を問う(前)

 健康情報ニュースは昨年11月に「健康食品の広告問題、『業界紙』の広告を問う」、今年1月にはその続編を報じ、業界紙が掲載する原料広告の違法性を指摘した。その最中、今度は全国紙に掲載された乳酸菌の広告をめぐる問題が持ち上が […]

2018年02月19日

【3/7・16】特別用途食品制度に関する説明会

 (公財)日本健康・栄養食品協会(JHNFA)は3月7日(大阪)と16日(東京)、事業者を対象に「特別用途食品制度に関する説明会」を開催する。定員は東京会場100人、大阪会場50人。受講料は協会会員と食品保健指導士(更新 […]

2018年02月19日

JHNFA、GMPで1製造所を認定

 (公財)日本健康・栄養食品協会(JHNFA)は16日、7日付で日健栄協GMP適合認定工場として1製造所を認定したと発表した。認定工場は合計136件となった。  認定されたのは、富士宮通運(株)南陵本社工場(静岡県富士宮 […]