健康情報ニュース.com >  健康食品  > 学術 > 阪大・大野准教授、健康食品情報の見極め方をアドバイス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年01月25日

阪大・大野准教授、健康食品情報の見極め方をアドバイス

講演する大野氏

 (一財)全国婦人会館は24日、「健康食品は本当に効くのか?」をテーマに、消費者向けセミナーを都内で開催した。講師は大阪大学大学院医学系研究科統合医療学寄附講座准教授の大野智氏が務めた。

 大野氏は、健康食品に関する情報の見極め方を紹介した。機能性の科学的根拠は再現性が重要と指摘。「個々の研究ではランダム化比較試験が最も再現性が高い」と述べた。細胞レベルや動物レベルの実験結果については、「すぐにヒトに当てはまるわけではない」とし、鵜呑みにしないことが大切と話した。

 また、権威筋の学者が「効く」と説明していても、健康食品企業から多額の謝礼が支払われているといった利益相反も考えられるため、注意が必要と呼びかけた。健康食品の多くが保健機能食品以外のものであことから、「世の中にあふれている(いわゆる)健康食品は効くかどうか不明」とアドバイスした。

 大野氏は、健康食品の安全性について、多量に摂取すると健康被害のリスクが高まる危険性を強調。カプセル・錠剤形状の健康食品は過剰摂取しやすい点や、ビタミン・ミネラルを過剰摂取すると健康被害が出やすい点などを注意事項として挙げた。

 「健康食品の科学的根拠には、信頼性が高いものと低いものがある。信頼性の高い情報は判断の物差しになる一方で、必ず不確実性をともなう。意思決定の際には、好みや価値観を自分自身に問いかけることも重要」とまとめた。

【木村 祐作】

おススメ記事

2018年05月25日

【6/1】農水省、日本農林規格調査会(第1回)

 農林水産省は6月1日、「日本農林規格調査会(2018年度第1回)」を同省本館(東京都千代田区)で開催する。  議題はJAS制度の今後の展開、試験方法分科会報告など。傍聴人数は30人程度を予定している。

カネボウ化粧品、美容液『カネボウ リフト セラム』を発売

 (株)カネボウ化粧品(本社:東京都中央区、村上由泰社長)は9月7日、美容液『カネボウ リフト セラム』(医薬部外品)と『カネボウ AW マッサージ クリーム』を新発売する。  『カネボウ リフト セラム』は、年齢を重ね […]

森永乳業、タニタ食堂監修のパンナコッタ風プリン発売

 森永乳業(株)(本社:東京都港区、宮原道夫社長、TEL:0120-369-744)は6月5日、(株)タニタ(本社:東京都板橋区、谷田千里社長)とコラボレーションした『タニタ食堂監修のデザート パンナコッタ風プリン ベリ […]

オーストラリア、医薬品成分を含む健康食品で注意喚起

 (国研)医薬基盤・健康・栄養研究所は24日、オーストラリア保健省薬品・医薬品行政局(TGA)が医薬品成分を含む健康食品『Hypnotic poisom capsules』について、国民へ注意喚起を行ったことを公表した。 […]

ノエビア、有胞子性乳酸菌のサプリメント発売

 (株)ノエビア(本社:東京都港区、海田安夫社長、TEL:0120-401-001)は7月5日、有胞子性乳産菌を配合したサプリメント『ノエビア 乳酸菌 BC』(1.5g×30包)を全国の販売店と通信販売で発売する。  有 […]