健康情報ニュース.com >  健康食品  > 企業 > 健康志向食品市場 1兆4,000億円超に~富士経済の調べ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年01月18日

健康志向食品市場 1兆4,000億円超に~富士経済の調べ

<機能性表示食品が市場拡大をけん引>

 健康・美容成分を強化した食品やドリンク類で構成される健康志向食品市場が2017年に1兆4,064億円(見込み)に達したことが、(株)富士経済(本社:東京都中央区、清口正夫社長)の調査でわかった。

 一般加工食品に健康や美容に良い成分を添加・強化した「明らか食品」とドリンク類の市場を調査し、『H・Bフーズマーケティング便覧 2018 No.1 ―健康志向食品編―』報告書としてまとめた。

 概要によると、17年の市場規模は前年比3.5%増(見込み)。機能性表示食品では『カラダカルピス』(アサヒ飲料)をはじめ、飲料ブランドで新商品の発売が目立ち、市場活性化につながったと分析している。また、菓子・調味料・冷凍食品・水産加工品などの幅広いカテゴリーから多くの商品が発売され、市場拡大に寄与した。一方、機能性表示食品の台頭などにより、特定保健用食品(トクホ)は伸び悩んだ。

 ドリンク類はエナジードリンク、機能性乳酸菌入りドリンクヨーグルトが好調で、17年は9,621億円と同4.4%の拡大。16年に発売された『カゴメトマトジュース』や『恵megumi ガセリ菌SP株ヨーグルト』などの機能性表示食品の伸張も市場拡大に寄与した。

 美肌商品市場は443億円(見込み)で同2.3%増。市場の大半を占めるドリンク類がけん引している一方、スティックゼリー形状の商品を中心に構成される明らか食品は苦戦中としている。

おススメ記事

GM表示制度検討会、新たな表示ルールを導入

<公定検査法の確立など今後の課題に>  消費者庁の「遺伝子組み換え表示制度に関する検討会」(座長・湯川剛一郎氏)は16日、遺伝子組み換え(GM)表示制度の見直しの方向性を示した報告書(素案)について議論した。3月14日に […]

花王、トクホ『ヘルシアウォーター』を刷新

 花王(株)(本社:東京都中央区、澤田道隆社長、TEL:0120-165-697)は3月8日、体脂肪が気になる人に向けた特定保健用食品(トクホ)の清涼飲料水『ヘルシアウォーター』(500ml)をリニューアル発売する。   […]

伊藤園、栄養機能食品の飲料『黒酢で活性』発売

 (株)伊藤園(本社:東京都渋谷区、本庄大介社長、TEL:0800-100-1100)は3月5日、栄養機能食品の果汁入り飲料『黒酢で活性』(200ml)を発売する。  国産の米黒酢と大麦黒酢を使用した栄養機能食品(ビタミ […]

2018年02月16日

【3/14】食品安全委員会、健康食品などテーマに勉強会

 食品安全委員会は3月14日、「みんなのための食品安全勉強会」をUMEDAI大阪梅田会議室05(大阪市北区)で開催する。  プログラムは「食品安全の基本と『健康食品』との付き合い方について」(食品安全委員会事務局課長補佐 […]

フルッタフルッタ、『アサイーエナジー』をリニューアル

 フルッタフルッタ(株)(本社:東京都千代田区、長澤誠社長、TEL:0120-265-726)は3月6日、アサイードリンク『アサイーエナジー』(195g、720g)をリニューアル発売する。  素材や濃厚感を示す画像を配置 […]