健康情報ニュース.com >  その他関連情報  > 学術 > 東京工業大の研究グループ、卵白から高強度ゲル素材を開発
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京工業大の研究グループ、卵白から高強度ゲル素材を開発

<期待される医療用・食品素材への応用>

 科学技術振興機構(JST)はこのほど、東京工業大学科学技術創成研究院の野島達也特任助教らの研究グループが、鶏卵の卵白タンパク質から高強度ゲル材料の「卵白タンパク質凝縮体ゲル」を作製することに成功したと発表した。同研究はJST戦略的創造研究推進事業として行われた。

 研究グループは昨年、独自のイオン性界面活性剤をタンパク質溶液に加えることで、水中のタンパク質を一瞬で凝縮する技術を開発。この技術を活用して、卵白に含まれる特定のタンパク質を一定間隔に集積させることが可能となった。

 そうした状態の卵白タンパク質凝縮体を70度で加熱すると、白く不透明な固まりになったという。この物質は、内部に80%の水を含むハイドロゲル(水を溶媒として保持するゲル)であることを確認。また、強度を測定した結果、通常のゆで卵の白身の150倍以上の圧縮強度を示したとしている。

 研究グループでは、鶏卵の卵白という身近なタンパク質から、高強度の材料の作製が可能であることが示されたと指摘。今回の研究で得られたゲル化メカニズムを応用することで、体内に残留せずに、一定期間後に吸収される医療用素材をはじめとする機能性材料や、新たな食感を持たせた食品の開発などへの応用が期待されるとしている。

おススメ記事

キッコーマン飲料、豆乳飲料シリーズの3商品発売

 キッコーマン飲料(株)(本社:東京都港区、藤村公苗社長、TEL:0120-1212-88)は2月19日、『キッコーマン 豆乳飲料』シリーズから「チョコミント」「ココナッツ」「シナモン」(各200ml)の3商品を新発売す […]

2018年01月23日

【3/6】東京都、講演「薬と健康食品との賢い付き合い方」

 東京都は3月6日、おくすり講座「薬と健康食品との賢い付き合い方」を東京都健康安全研究センター本館(東京都新宿区)で開催する。定員50人、参加費は無料。  講師は薬剤師・サプリメントアドバイザーの千葉一敏氏。食品と薬の違 […]

東京都、花粉飛散数 昨春の2倍程度と予測

 東京都はこのほど、今春のスギ・ヒノキの花粉飛散開始が2月10日~14日ごろになるとの予測を発表した。過去10年の平均は16日ごろで、やや早めの開始となる見込み。飛散花粉の総数については昨春の2倍程度で、過去10年の平均 […]

新・大手食品営業マンの告白~山笠太郎リターンズ(前)

SCMから5年ぶりに営業復帰  新年早々、「社長がお呼びです。社長室へお越しください」と秘書室の美樹ちゃんから内線電話が入った。いつもどおり、可憐なトーンとは裏腹に、実に事務的・機械的な言葉使いである。  あと1年は今の […]

2018年01月23日

コカ・コーラシステム、機能性表示食品『からだ巡茶 アドバンス』リニューアル

 全国のボトリング会社や日本コカ・コーラ(株)(本社:東京都渋谷区、ホルヘ・ガルドゥニョ社長、TEL:0120-308509)で構成するコカ・コーラシステムは29日、機能性表示食品の清涼飲料水『からだ巡茶 アドバンス』( […]