健康情報ニュース.com >  健康食品  > 企業 > JHNFAセミナー、安全性・有効性の情報源を紹介
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年12月08日

JHNFAセミナー、安全性・有効性の情報源を紹介

満席となったセミナー会場

 (公財)日本健康・栄養食品協会(JHNFA)は7日、「健康食品の情報収集に関するセミナー」を都内で開催し、JHNFA職員が健康食品の安全性・有効性情報を収集するための情報源などについて解説した。業界関係者と報道関係者を合わせて約50人が参加した。

 JHNFA健康食品部部長の永留佳明氏は、安全性・有効性情報を収集する際に有益な各種データベースを紹介。永留氏が推奨する無料サイトとして、国立健康・栄養研究所の「健康食品の素材情報データベース」、城西大学薬学部の「食品‐医薬品相互作用データベース」、NIH国立医学図書館の「MedlinePlus Herbs and Supplements」、メモリアル・スローン・ケタリング癌センターの「ハーブのページ」を挙げた。

 JHNFA健康食品部の大屋幸江氏は、健康食品の安全性を確認するための方法を解説した。基本的な考え方として、「収集した情報のみでは、1日摂取目安量などの根拠として不十分な場合、原材料として使用しないか、または追加の安全性試験の実施が必要」と述べた。また、食経験による評価、1日摂取目安量の設定、安全性試験を実施する際の留意点などを説明した。

おススメ記事

消費者庁、SAKLIKITに景表法に基づく措置命令

 下着を着用するだけで、短期間に著しい痩身効果を得られると誤認させる広告を行ったとして、消費者庁は14日、(株)SAKLIKIT(大阪市中央区、安井由佳代表)に対し、景品表示法に基づく措置命令を出した。  同社は自社のウ […]

2017年12月14日

【2018/2/5】愛媛県が食品表示・安全講習会

 愛媛県は来年2月5日、食品表示・安全に関する講習会をテクノプラザ愛媛テクノホール(愛媛県松山市)で開催する。定員200人、参加費は無料。  プログラムは、県からの情報提供「食べ物の安全性について~リスクとうまく付き合う […]

鹿児島くみあい食品、賞味期限切れの漬物を自主回収

 (一財)食品産業センターの食品事故情報告知ネットは13日、鹿児島くみあい食品(株)による漬物の自主回収情報を掲載した。  今月9日に開催されたイベントの「屋外特設テント」で、賞味期限が切れた『寒干し かつお風味たくあん […]

2017年12月14日

大塚製薬、コーポレートサイトを刷新

 大塚製薬(株)は13日、使いやすさと見やすさを向上させるため、コーポレートサイトを全面リニューアルしたと発表した。  レスポンシブウェブデザインを採用し、パソコンやスマートフォン、タブレットなど多様なデバイスの画面サイ […]

島根県、若者のマルチ商法被害で注意喚起

 島根県消費者センターは13日、若者の間でマルチ商法による被害が広がっていることを受けて、「親しい間柄でもはっきりと断る」ことが必要とする注意喚起を行った。  相談事例として、20代の女性が大学時代の先輩に勧められて、浄 […]