健康情報ニュース.com >  その他関連情報  > 行政・政治 > 東京都、「MDクリニックダイエット」で20代女性が健康被害
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京都、「MDクリニックダイエット」で20代女性が健康被害

 東京都は9日、個人輸入した「MDクリニックダイエット」を摂取した20代女性が、悪心や手足のしびれなどの症状を起こしたと発表した。都は女性が受診した医療機関からの報告を受けて、健康安全研究センターで製品検査を実施。その結果、食欲抑制薬などの医薬品成分が検出された。

 「MDクリニックダイエット」は、ダイエットを目的に、タイの病院で処方する複数の医薬品で構成される製品群の総称。「ホスピタルダイエット」とも呼ばれる。日本では、インターネット上のサイトなどを通じて、主に個人輸入によって入手されている。

 今回問題となった製品は、カプセルや錠剤が3つの袋に分包されていた。都は個人輸入サイト(所在地:タイ)の削除について、厚生労働省に要請した。

 これまでにも複数の自治体から、「MDクリニックダイエット」が原因と疑われる死亡例を含む健康被害事例が報告されている。重大な健康被害が発生する恐れがあるため、個人輸入を行う場合には、数量に関わらず厚労省の確認が必要と規定されている。

おススメ記事

福岡県、健康食品買上検査 3製品が法違反

 福岡県は25日、健康食品の買上検査を実施したところ、3製品から医薬品成分が検出されたと発表した。  県は昨年11月、インターネット上で販売されていた健康食品15製品を買い上げて、検査を実施。対象製品は痩身系7製品、強壮 […]

2018年04月26日

消費者庁、機能性表示食品の届出2件公表

 消費者庁は25日、機能性表示食品の届出2件を公表した。公表されている届出件数は合計1,348件となった。  ありだ農業協同組合の生鮮食品『有田みかん』はβ-クリプトキサンチンを含有し、「骨代謝の働きを助けることにより、 […]

「全国発酵食品サミット in NAGANO」委託者を募集

 長野県食品製造業振興ビジョン推進協議会は24日、今年11月16~18日まで開催する「全国発酵食品サミット in NAGANO」の業務委託者を公募型プロポーザル方式によって募集すると発表した。5月14日に事前説明会を開く […]

北都製薬、外用炎症鎮痛剤を自主回収

 (独)医薬品医療機器総合機構は24日、北都製薬(株)(北海道札幌市)による外用炎症鎮痛剤『ネオ・パスタノーゲン』の自主回収情報を公表した。  同社のホームページによると、承認書に基づく製品試験の一部を行わずに出荷したこ […]

日清ヨーク、アルギニン配合の『ピルクルGOLD』登場

 日清ヨーク(株)(本社:東京都中央区、前田健二社長)は5月8日、乳酸菌飲料『ピルクルGOLD』(450g)を新発売する。  乳酸菌「カゼイ菌」を使用し、ローヤルゼリー・マルチビタミン・アルギニンを配合。金色のパッケージ […]