健康情報ニュース.com >  健康食品  > 行政・政治 > またもビワの種子粉末製品を自主回収
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

またもビワの種子粉末製品を自主回収

<食品衛生法違反で相次ぐリコール>

 消費者庁のリコール情報サイトは14日、ビワの種子粉末製品の自主回収情報を掲載した。対象製品はびわクラブ(大分市)が販売するビワ種子粉末『純びわ種っ娘』。自主検査により、シアン化合物が820ppm検出されたためと説明している。現在のところ、健康被害の発生は報告されていないが、摂取により健康被害が起こる可能性があるという。

 ビワの種子粉末製品の自主回収は10月以降、今回で4例目とみられる。佐賀県は食品衛生法に違反するとし、(株)川原茶業に対して『ビワの種粉末100g入』の回収を命令。(株)自然健康社も同法違反で、『びわの種 粉末スティック 4g×24本』『――4g×100g』の自主回収を実施している。10月25日には、山梨県が(有)三栄商会による『ビワのたね微粉末』『特選ビワのたね微粉末』の自主回収情報を公表した。

 アンズ・梅・桃・スモモ・アーモンド、ビワなどのバラ科サクラ属植物の未熟果実の種子には、シアン配糖体(アミグダリン)が多く含まれる。通常、加工食品の製造時に、焙煎などの処理を施して除去される。

一定の濃度を超えるシアン化合物を摂取すると、中毒症状を引き起こすこともある。サプリメントなどによる重篤な健康被害も複数報告されている。

 複数の製品から基準値を超えるシアン化合物が検出されたことを受けて、厚生労働省は11月6日、各検疫所に向けて事務連絡「シアン化合物を含有する食品の取扱いについて」を発信。シアン化合物を含有する主な食品に「ビワの種子」を追加したことから、輸入時に貨物を保留し、シアン化合物に関する自主検査を指導するように要請した。10ppmを超えるシアン化合物が検出された場合は、食品衛生法違反として対応する。

【木村 祐作】

おススメ記事

福岡県、健康食品買上検査 3製品が法違反

 福岡県は25日、健康食品の買上検査を実施したところ、3製品から医薬品成分が検出されたと発表した。  県は昨年11月、インターネット上で販売されていた健康食品15製品を買い上げて、検査を実施。対象製品は痩身系7製品、強壮 […]

2018年04月26日

消費者庁、機能性表示食品の届出2件公表

 消費者庁は25日、機能性表示食品の届出2件を公表した。公表されている届出件数は合計1,348件となった。  ありだ農業協同組合の生鮮食品『有田みかん』はβ-クリプトキサンチンを含有し、「骨代謝の働きを助けることにより、 […]

「全国発酵食品サミット in NAGANO」委託者を募集

 長野県食品製造業振興ビジョン推進協議会は24日、今年11月16~18日まで開催する「全国発酵食品サミット in NAGANO」の業務委託者を公募型プロポーザル方式によって募集すると発表した。5月14日に事前説明会を開く […]

北都製薬、外用炎症鎮痛剤を自主回収

 (独)医薬品医療機器総合機構は24日、北都製薬(株)(北海道札幌市)による外用炎症鎮痛剤『ネオ・パスタノーゲン』の自主回収情報を公表した。  同社のホームページによると、承認書に基づく製品試験の一部を行わずに出荷したこ […]

日清ヨーク、アルギニン配合の『ピルクルGOLD』登場

 日清ヨーク(株)(本社:東京都中央区、前田健二社長)は5月8日、乳酸菌飲料『ピルクルGOLD』(450g)を新発売する。  乳酸菌「カゼイ菌」を使用し、ローヤルゼリー・マルチビタミン・アルギニンを配合。金色のパッケージ […]