健康情報ニュース.com >  健康食品  > 学術 > ココアに便通・便臭改善作用
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年11月07日

ココアに便通・便臭改善作用

 森永製菓(株)(本社:東京都港区、新井徹社長)は6日、臨床試験により、ココア摂取による便通・便臭の改善作用を確認したと発表した。

 試験は、20~60歳の健康で便秘傾向の男女22人を対象に実施。ココア10g(リグニン含量1.5g)に砂糖を加えた食品と、砂糖を加えたココア風味食品を用意し、被験者を2グループに分けて、それぞれ2週間ずつ被験食品または対照食品を摂取するクロスオーバー試験を行った。排便回収・量や便臭などのアンケートによる評価と、機器分析による評価を実施した。

 その結果、対照食品摂取時と比べ、ココア摂取時に排便回数の増加について有意差が認められた。また、便臭を分析したところ、糞便中のアンモニア量はココア摂取時に減少したとしている。

おススメ記事

アサヒ飲料、カフェイン・脂肪ゼロのラテ発売

 アサヒ飲料(株)(本社:東京都墨田区、岸上克彦社長、TEL:0120-328-124)は5月8日、清涼飲料水『アサヒ クリアラテfromおいしい水』(600ml)を新発売する。  低カロリー、カフェインゼロ、脂肪ゼロに […]

米国の「クラトン」問題、死亡事故44例に拡大中

<クラトンを含む全製品が販売中止に>  米国で疼痛や薬物中毒の治療に使用されてきた「クラトン(別名:アヘンボク)」が健康食品でも使用され、健康被害が拡大中だ。このため、米国政府は関連製品の使用禁止を勧告した。因果関係は明 […]

2018年04月24日

香港日清とカゴメが合弁会社、香港・マカオの野菜飲料販売を展開

 日清食品ホールディングス(株)(本社:東京都新宿区、安藤宏基社長)は23日、子会社の日清食品有限公司(香港日清)とカゴメ(株)が、香港・マカオでの野菜飲料販売事業の合弁会社設立に関する契約を締結したと発表した。  香港 […]

2018年04月24日

JHNFA、機能性表示食品の届出事前確認 5月7日開始

 (公財)日本健康・栄養食品協会(JHNFA)は23日、機能性表示食品の届出支援の1つとして、「届出資料事前点検」の受付を5月7日から開始すると発表した。  「事前点検(初回)」と「再点検(2回目以降)」の2種類のコース […]

2018年04月23日

【4/27】玉川テラス、講座&試食「雑穀とドライフルーツ」を開催

 会員制サロンの玉川高島屋S・C玉川テラス(東京都世田谷区)は27日、講座&試食「雑穀とドライフルーツのある食卓」をテラス内のアクティビティスペースで開催する。定員24人、参加費4,500円。  日本雑穀協会認定の雑穀ク […]