健康情報ニュース.com > 機能性表示食品 > 消費者庁、機能性表示食品で届出6件を公表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年10月26日

消費者庁、機能性表示食品で届出6件を公表

 消費者庁は25日、機能性表示食品で6件の届出を公表した。公表されている届出件数は合計1,143件となった。

 花王(株)のサプリメント『リファイン MFGM』は、乳由来スフィンゴミエリンを機能性関与成分としている。「50代以上の方がウォーキングなどの運動と併用することで、加齢によって衰える踏み出す、止まるといった、足の動きをサポートして、歩行能力の維持に役立つ」と表示する。乳由来スフィンゴミエリンを機能性関与成分とする届出の公表は初めて。安全性は既存情報による安全性試験結果の評価と、安全性試験の実施で確認。機能性については最終製品を用いた臨床試験によって評価した。

 日本薬剤(株)の緑茶『食事の刻の国産緑茶』は、難消化性デキストリンが機能性関与成分。「食事から摂取した脂肪の吸収を抑え、糖の吸収を穏やかにするため、食事と一緒に摂取することで、食後の血中中性脂肪や血糖値の上昇を穏やかにすることが報告されている。さらに、お腹の調子を整えることも報告されている」と訴求する。

 オリヒロプランデュ(株)のサプリメント『ルテインプラス』はルテインを配合。「健康な方の目の黄斑色素量を維持する働きがあり、ブルーライトなどの光刺激からの目の保護や、コントラスト感度改善によるぼやけの解消に役立つことが報告されている」と表示する。

 (株)ファーマフーズのサプリメント『アミノミンN』はGABAを配合。「睡眠の質の改善に役立つことや、仕事や勉強などによる一過性の精神的なストレスや疲労感を緩和することが報告されている」としている。

 SBIアラプロモ(株)のサプリメント『SBI イチョウ葉』は、イチョウ葉フラボノイド配糖体と同テルペンラクトンを配合。届出表示は「加齢によって低下する脳の血流を改善し、認知機能の一部である記憶力を維持する機能が報告されている」。(株)サプリプラスファミリーのサプリメント『キオクル』も、イチョウ葉フラボノイド配糖体と同テルペンラクトンを配合し、同様の機能性を訴求する。

おススメ記事

アサヒ飲料、カフェイン・脂肪ゼロのラテ発売

 アサヒ飲料(株)(本社:東京都墨田区、岸上克彦社長、TEL:0120-328-124)は5月8日、清涼飲料水『アサヒ クリアラテfromおいしい水』(600ml)を新発売する。  低カロリー、カフェインゼロ、脂肪ゼロに […]

米国の「クラトン」問題、死亡事故44例に拡大中

<クラトンを含む全製品が販売中止に>  米国で疼痛や薬物中毒の治療に使用されてきた「クラトン(別名:アヘンボク)」が健康食品でも使用され、健康被害が拡大中だ。このため、米国政府は関連製品の使用禁止を勧告した。因果関係は明 […]

2018年04月24日

香港日清とカゴメが合弁会社、香港・マカオの野菜飲料販売を展開

 日清食品ホールディングス(株)(本社:東京都新宿区、安藤宏基社長)は23日、子会社の日清食品有限公司(香港日清)とカゴメ(株)が、香港・マカオでの野菜飲料販売事業の合弁会社設立に関する契約を締結したと発表した。  香港 […]

2018年04月24日

JHNFA、機能性表示食品の届出事前確認 5月7日開始

 (公財)日本健康・栄養食品協会(JHNFA)は23日、機能性表示食品の届出支援の1つとして、「届出資料事前点検」の受付を5月7日から開始すると発表した。  「事前点検(初回)」と「再点検(2回目以降)」の2種類のコース […]

2018年04月23日

【4/27】玉川テラス、講座&試食「雑穀とドライフルーツ」を開催

 会員制サロンの玉川高島屋S・C玉川テラス(東京都世田谷区)は27日、講座&試食「雑穀とドライフルーツのある食卓」をテラス内のアクティビティスペースで開催する。定員24人、参加費4,500円。  日本雑穀協会認定の雑穀ク […]