健康情報ニュース.com >  その他関連情報  > 企業 > 野菜高騰時の工夫、健康食品の使用は4.4%
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

野菜高騰時の工夫、健康食品の使用は4.4%

 ビースタイルグループ・ネオべジ(株)(本社:東京都新宿区、三原邦彦社長)は7日、野菜の価格高騰に関するアンケート結果を発表した。調査は8~9月、働いている主婦925人を対象にインターネットを活用して実施。野菜高騰時の対策を聞いたところ、「安いスーパーなどを探してなるべく安く買う」が36.2%を占め、もっとも多かった。次に「量を減らして買う」が23.1%、「仕方がないので買う」が18.2%、「買うのをためらう」が14.6%、「我慢して野菜は買わない」が3.5%だった。

 家庭で行う工夫については、「冷凍野菜を使う」が42.2%で最多。次に「野菜の栄養を補う別の食材を使う」が19.7%、「野菜を使った料理を減らす」が19.4%、「作り置きをして小出しにする」が16.5%、「栄養サプリや補助食品を食べる」が4.4%だった。

おススメ記事

2017年11月20日

消費者庁、機能性表示食品の分析・公開状況を調査へ

 機能性表示食品の届出後の分析実施状況などを把握するため、消費者庁は17日、調査・検証事業を実施すると公表し、委託先の公募を開始した。12月18日に決定する。委託先は、調査・検証結果を来年3月末までに消費者庁に提出する。 […]

ロッテ、「乳酸菌ショコラ」アーモンドのパウチ登場

 (株)ロッテ(本社:東京都新宿区、佃孝之社長、TEL:0120-302-300)は21日、乳酸菌入りのチョコレート『乳酸菌ショコラ アーモンドチョコレート モバイルパウチ』(43g)を発売する。  乳酸菌T001入りの […]

2017年11月20日

【2018/1/12・24】東京都が食品表示法講習会

 東京都は来年1月12日と24日、事業者向けの食品表示法講習会を都内で開催する。食品表示法の概要、食品表示基準の読み方、表示作成の方法などを解説する。  対象は食品製造業、輸入業、問屋・販売業などの関係者。1月12日はた […]

2017年11月20日

麹菌発酵大豆抽出物の不妊に対する有効性を確認、学会で発表

 ニチモウバイオティックス(株)(本社:東京都品川区、天海智博社長、TEL:03-3458-4180)はこのほど、医療法人小塙医院(茨城県小美玉市)の協力を得て、麹菌発酵大豆抽出物の難治性不妊症患者に対する有効性を確認し […]

2017年11月20日

エヌティコーブン、創業30周年記念パーティーを開催

 ムコ多糖商品の製造・販売を行う(株)エヌティコーブン(本社:東京都八王子市、岩崎勉社長、TEL:042-629-9144)は17日、中野サンプラザ(東京都中野区)で創業30周年記念パーティーを開催した。取引先や販売代理 […]