健康情報ニュース.com >  その他関連情報  > 行政・政治 > 消費者委員会委員長に高氏が就任
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

消費者委員会委員長に高氏が就任

抱負を述べる高委員長(6日の記者会見)

<食品表示部会長・新開発食品調査部会長には受田氏>

 消費者委員会は6日、本会議を開き、9月からスタートした第5次消費者委員会の委員長に、麗澤大学大学院経済研究科教授の高巖氏を選出した。委員長代理には引き続き、弁護士の池本誠司氏が就いた。

 高委員長は、企業のコンプライアンスや社会的責任などの第一人者。企業に対する働きかけや消費者への支援を手掛けてきた。就任後の記者会見で、高委員長は「正直者がばかを見ない仕組みをどう整備していくのかを考えたい」と抱負を語った。不祥事が相次ぐ訪問販売や連鎖販売などについては、「個人的な意見だが、特定商取引法の改正は欠かせない。執行の部分がもっとも重要である」と述べた。また、機能性表示食品制度にも言及し、「とくに注視していく」考えを示した。

 消費者委員会の下部組織である食品表示部会と新開発食品調査部会の両部会長として、高知大学副学長・地域連携推進センター長の受田浩之氏が選ばれた。食品の機能性研究に長年取り組んできた経験をもとに、食品表示をはじめ、特定保健用食品(トクホ)や機能性表示食品といった各制度をめぐる課題に取り組む。

【木村 祐作】

 

おススメ記事

金ごま本舗、ドレッシングを自主回収

 消費者庁のリコール情報サイトは19日、金ごま本舗(株)(本社:兵庫県宝塚市、藤波孝幸社長)による『金ごまドレッシング 285ml』の自主回収情報を掲載した。  一部商品で誤った賞味期限が印字されていたことが判明した。正 […]

2017年09月20日

【10/6~11/17】静岡県、栄養成分表示講習会

 静岡県は10月6日~11月17日、中小規模の食品製造・加工業者を対象に、栄養成分表示作成講習会を県内3カ所で開催する。食品表示法の施行によって義務付けられた栄養成分表示について、2020年までの猶予期間内に対応できるよ […]

2017年09月20日

クルクミン、糖尿病患者でHDLコレステロール濃度上昇

 (国研)医薬基盤・健康・栄養研究所が19日公表した素材情報データベースの更新情報によると、イランの2型糖尿病患者100人を対象とした二重盲検無作為化プラセボ比較試験で、クルクミノイド500mgとピペリン5mgを1日に2 […]

NACS、消費者契約法見直しで意見提出

 (公社)日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会(NACS)は19日、消費者庁に消費者契約法の見直しに関する意見を提出したと発表した。  見直し案で、合理的な判断ができない事情を利用して契約させる行為や、心 […]

2017年09月20日

【10/15】JAMHAシンポジウム

 日本メディカルハーブ協会(JAMHA)は10月15日、第18回JAMHAシンポジウムを大手町サンケイプラザ(東京都千代田区)で開催する。定員500人、参加費は会員2,000円、一般3,500円。  プログラムは「薬食同 […]