健康情報ニュース.com >  自然食品  > 企業 > 全健協、今年度はイベント数を増加 情報発信を重視
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年06月19日

全健協、今年度はイベント数を増加 情報発信を重視

挨拶する杢谷正樹全健協理事長

<通常総会で2017年度事業計画を発表>

 NPO法人全日本健康自然食品協会は16日、通常総会と懇親会を如水会館(東京都千代田区)で開催した。2017年度の事業計画で、新たに国内各地で講演会などを開く方針を決めた。これまでにも「正しい食の思想と実践」に基づく講演会を開いてきたが、今年度はイベント数を増やしてアピールする考えだ。

 同協会は、健康食品業界の3団体((一社)健康食品産業協議会、(公財)日本健康・栄養食品協会、健康食品認証制度協議会)へ会員を出向させて、理事などの立場で運営に参画してきた。これに加え、今年度は機能性表示食品制度などに対する同協会の取り組みや見解を発信するためのイベント事業に力を入れる。

 懇親会では、杢谷正樹理事長が「機能性表示食品制度が普及し、食品でありながら機能性を大きくうたえるようになったことは協会の初期の目的とするところ。今年は協会員と心を1つにして業界の次の発展に寄与したい」と挨拶した。

 また、挨拶に立った創健社の中村靖副理事長は、「健康食品や自然食品を取り巻く環境が急激に変化しているなか、2ケタアップを目指すには、考え方とやり方を多少変えることが必要だ。根本理念はそのままに、変革の波に乗るために、全健協から情報を提供していく」と話した。

【越中 矢住子】

おススメ記事

国セン、フリマの消費者相談が急増

<酒を購入する未成年者、運営事業者は放置>  (独)国民生活センターは22日、インターネット上で商品の売買を個人間でできる「フリマアプリ」「フリマサイト」といったフリーマーケットサービスに関する消費者相談が、年間3,00 […]

動脈硬化の原因となるリポタンパク質を発見

 秋田県立大学は21日、生物資源科学部の小西智一准教授らの研究グループが、動脈硬化の原因となり得るリポタンパク質「LAC」を発見したと発表した。研究成果は20日、国際学術誌『PLOS ONE』に掲載された。  研究グルー […]

ポッカサッポロ、アーモンドミルク飲料8品を発売

 ポッカサッポロフード&ビバレッジ(株)(本社:名古屋市中区、岩田義浩社長、TEL:0120-885547)は3月5日、アーモンドミルク飲料「アーモンド・ブリーズ」の大容量タイプ(1L)2品と紙パック(200ml)6品を […]

『ヤクルト 薬用アパコート S.E.』をリニューアル

 (株)ヤクルト本社(本社:東京都港区、根岸孝成社長)は5月22日、むし歯や歯周病を予防する薬用歯みがき剤『ヤクルト 薬用アパコート S.E.<ナノテクノロジー>』(医薬部外品)をリニューアル発売する。  リニューアルに […]

2018年02月22日

大塚製薬、2年連続で「健康経営優良法人~ホワイト500」に認定

 大塚製薬(株)(本社:東京都千代田区、樋口達夫社長)は21日、経済産業省と日本健康会議が運営する「健康経営優良法人2018~ホワイト500」に2年連続で認定されたと発表した。社員の健康に対する多様な取り組みが評価された […]