健康情報ニュース.com >  健康食品  > 企業 > 「週刊ダイヤモンド」、乳酸菌の広告宣伝を問題視
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年06月16日

「週刊ダイヤモンド」、乳酸菌の広告宣伝を問題視

 経済誌「週刊ダイヤモンド」は最新号(6月17日号)で、「エセ健康科学を見抜く クスリ・健康食品のウソ ホント」と題する特集を組み、乳酸菌の広告のあり方を批判するなど、グレーゾーンの広告宣伝が氾濫している健康食品業界に一石を投じた。

 特集では、(株)明治が『明治プロビオヨーグルトR-1』や『――LG21』などについて、特定保健用食品(トクホ)や機能性表示食品でないにもかかわらず、「巧妙な宣伝手口」によって乳酸菌自体の効果をちらつかせて、消費者に健康に良いというイメージを植え付けたと報じた。 

 さらに、トクホ企業各社が、トクホ飲料の効果を大きく見せかけるように、試験データのグラフを作成している点などを問題視した。

 健康情報ニュースの取材で、(株)明治は「当社としては、適切な商品に関するコミュニケーションを行っている」(広報部)とコメント。また、トクホ業界を取りまとめる(公財)日本健康・栄養食品協会(JHNFA)は、「コメントを出す予定はない」と沈黙を守っている。

【木村 祐作】

おススメ記事

日本アムウェイ、『トリプルX』をリニューアル

 日本アムウェイ(合同)(本社:東京都渋谷区、ピーター・ストライダム社長、TEL:0120-123-777)は23日、ニュートリライトブランドのサプリメント『トリプルX』をリニューアル発売した。  厳選した21種類の原料 […]

2017年08月23日

乳酸菌LJ88ラボ、ホームページを開設

 乳酸菌LJ88ラボ(東京都千代田区)はこのほど、人の胃液から発見された乳酸菌「LJ88(ラクトバチルス・ジョンソニィNo.1088)」について解説したホームページ(HP)を立ち上げた。  HPでは、LJ88に関する機能 […]

マルエツの「いーとぴあ」、栄養ケア・ステーションに認定

 (株)マルエツは22日、同社が運営する料理&カルチャー教室「いーとぴあ」(埼玉県蕨市)が、(公社)日本栄養士会が展開する「栄養ケア・ステーション」として認定されたと発表した。スーパーマーケット業界で初の認定となった。 […]

『ヤクルトの国産ケール青汁』を発売

 ヤクルトヘルスフーズ(株)(本社:大分県豊後高田市、筒井博之社長、TEL:0120-929-214)は9月25日、『ヤクルトの国産ケール青汁』(30袋)を発売する。  大分県国東半島とその周辺地域で栽培されたケールを使 […]

2017年08月23日

【9/24】「アドバイザリースタッフ」をテーマにセミナー

 アドバイザリースタッフ研究会は(一財)医療経済研究・社会保険福祉協会(社福協)と共催で9月24日、「アドバイザリースタッフは一般の方に何を提供できるのか~健康食品相談から見えてくる課題~」をテーマとするセミナーを日比谷 […]