健康情報ニュース.com >  化粧品  > 企業 > 日光ケミカルズ、CITE Japanにグループで共同出展
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年05月16日

日光ケミカルズ、CITE Japanにグループで共同出展

 国内大手化粧品原料企業の日光ケミカルズ(株)(本社:東京都中央区、宇梶静男社長)は、5月末から開催される化粧品産業技術展「CITE Japan2017」に、同社のグループ会社で共同出展し、グループの総合力を生かしたさまざまな展示を行う。

 「女性の一生」をコンセプトに置いた展示では、「Student」「Working Lady」「Mother」「Madam」の4つのライフステージに分け、それぞれの世代が持つ美容関連の悩みに着目し、その悩みを解決する製剤をキー原料とともに紹介する。

新製品「ARON NT-Z」の展示イメージ

 『世界の原料ゾーン』では、同社が世界各国から輸入している原料を紹介。「商品開発の際のストーリー作りに貢献できる原料も複数提案する」(同)としている。

 そのほか、最先端の皮膚科学に基づいて安全性・有用性試験を行うニッコールグループの(株)ニコダームリサーチは、ビジュアルで訴えかけるのに最適な3D解析評価やリラックス評価を紹介。また、高品質なネイル関連製品の受託生産を行っているニッコールグループのベルジュラックジャポン(株)は、540色のネイルエナメルの見本展示や、マグネット式ネイル、スプレー式ネイルなどを紹介する。

 展示ブース内には、同社の各種原料を体感してもらうために『見て触って体験ゾーン』と銘打ち、使用感を体験してもらえるブースも用意する。このゾーンでは新製品も紹介する。東亞合成(株)と共同開発した球状吸水性パウダー『ARON NT-Z』もその1つ。化粧下地やファンデーションのほか、ジェル用美容液、クリームなど幅広い用途で使用できる。「みずみずしくて塗布感がよく、ソフトフォーカス効果で即時的にシワを隠すことも期待できる」(同)としている。

おススメ記事

2018年06月29日

【7/18】消費者行政新未来創造オフィスシンポジウム

 消費者庁は7月18日、「消費者行政新未来創造オフィス・愛媛県・愛媛大学シンポジウム」を愛媛大学・南加記念ホール(愛媛県松山市)で開催する。定員250人、参加費は無料。  プログラムは「食べきり侍 参上!」、「学生が運営 […]

伊藤園、ポケモンパッケージの『ポケットべジ』発売

 (株)伊藤園(東京都渋谷区、本庄大介社長、TEL:0800-100-1100)は7月2日、(株)ポケモン(東京都港区、石原恒和社長)とタイアップし、パッケージにポケモンたちをデザインした野菜・果実ミックス飲料『充実野菜 […]

永谷園、黄金しじみエキス配合のみそ汁を数量限定発売

 (株)永谷園(東京都港区、飯塚弦二朗社長)は7月から、黄金しじみエキスを配合した『1杯でしじみ70個分のちから みそ汁』『――塩分控えめ』を数量限定で順次発売する。黄金しじみは、台湾の花蓮にある水産養殖専業区で育てられ […]

ル・パティシエヨコヤマ、洋菓子を自主回収

 消費者庁のリコール情報サイトは28日、(有)ル・パティシエヨコヤマ(千葉県習志野市)による洋菓子の自主回収情報を掲載した。  対象商品は『谷津干潟の卵』。アレルゲン(小麦)の記載漏れのため、自主回収している。連絡先はT […]

2018年06月29日

ビフィズス菌が産生する酸に新たな作用

 協同乳業(株)(東京都中央区、尾崎玲社長)は28日、腸内ポリアミンが複数の腸内細菌の代謝経路を経由して生合成され、その生合成経路はビフィズス菌などが産生する酸によって作動することを確認したと発表した。研究成果は学術誌『 […]