健康情報ニュース.com >  その他関連情報  > 企業 > 高橋貞光の通販講座第3弾、大阪で開催
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高橋貞光の通販講座第3弾、大阪で開催

熱心に耳を傾ける聴講者

 (株)データ・マックスはきょう(28日)、通信販売事業者を対象としたセミナー「成功する通信販売のつくり方」を大阪市内で開催した。通販企業や通販事業の立ち上げ、事業の刷新を考えている川上の事業者などが参加した。

 講師を務めた(株)DMCの高橋貞光社長は、「成功する通信販売のつくり方~成功する理論と法則」をテーマに講演。「成功する会社とは売上の高い会社ではなく、お客様に喜ばれ、定期購入者の1年残存率が50%以上で社員が生き生きと働いている会社」と述べ、「社員の自社製品購入率とリピート率が90%以上」といった成功している会社の共通点を紹介した。

高橋貞光氏

 また同氏は、企業コピーと商品コピーの違いについて具体例を上げて説明した。それぞれのコピーの重要性について、「1位のコピーには、同じ土俵のなかでは他社は絶対に勝てない」と断言。消費者のニーズを取り込みながら、カテゴリーを変えて販売しなければならないとし、栄養ドリンクやビール、焼酎などの身近な例を挙げながら、ターゲットを変更する必要性について詳しく説明した。

 ニーズを作り出すポイントとして、「ペルソナの作成」、「続けている理由は効果より安心感」、「安心感の先にあるベネフィットを見つける」、「新たなベネフィットを提供する」、「ニーズに合うコピーを見つける」などの条件を挙げた。

 「LTVとCPOの考え方」をテーマにした講義では、「アフィリエイトは止めたほうがいい」とし、その理由を述べた。ほかにも「主力商品のつくり方と見分け方」、「顧客に買い続けていただくプログラム」などについて、数字に基づいた独自の理論を展開した。

おススメ記事

2018年04月27日

オリザ油化、「イサダオイル」を開発

 オリザ油化(株)(本社:愛知県一宮市、村井弘道社長、TEL:0586-86-5141)はこのほど、日本国産オキアミとして知られるイサダ(ツノナシオキアミ)を原料とした食品用クリルオイル素材「イサダオイル」を開発した。 […]

雪メグ、家庭用マーガリンのパッケージ変更

 雪印メグミルク(株)(本社:東京都新宿区、西尾啓治社長)は26日、家庭用マーガリン類・ショートニングの全12商品のパッケージデザインを変更すると発表した。新パッケージの商品は5月中旬から順次出荷する。  「雪印メグミル […]

2018年04月27日

ファンケル3月期、大幅な増収増益に

 (株)ファンケル(本社:神奈川県横浜市、島田和幸社長)が26日に発表した2018年3月期決算(連結)は、売上高が1,090億1,900万円(前年比13.2%増)、営業利益が84億4,800万円(同276.4%増)の増収 […]

厚労省、食薬区分を改正

 厚生労働省はこのほど、通知「無承認無許可医薬品の指導取り締まりについて」(46通知)で定める医薬品の範囲に関する基準(食薬区分)を改正した。  「医薬品的効能効果を標ぼうしない限り医薬品と判断しない成分本質(原材料)リ […]

消費者庁のセカンドオピニオン事業、昨年度は48件実施

<ルテイン、テアニン、グルコサミンなど対象に>  健康食品の機能性などを専門家が検証する消費者庁の「セカンドオピニオン事業」は、2016年度に34件、17年度に48件が実施された。厚生労働省が2月に開催した全国生活衛生・ […]