健康情報ニュース.com >  その他関連情報  > 企業 > 総合メディカル、17年3月期決算 過去最高益に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

総合メディカル、17年3月期決算 過去最高益に

 (株)総合メディカル(本社:福岡市中央区、坂本賢治社長)はこのほど、2017年3月期決算を発表した。売上高は前年比1.2%増の1,222億1,600万円、営業利益は同2.6%増の62億4,800万円、経常利益は同3.9%増の64億4,000万円、当期利益は同63%増の37億7,900万円で、過去最高益となった。

 期中の主な取り組みとして、医療モール10件を開設し、期末の医療モール件数は75件となった。また、病床再編コンサルの新規案件が増加。期中に20件を実施し、地域医療の機能再編の支援を強化した。地域医療の継続・活性化につなげる診療所の継承開業については、46件の支援を実施している。

 薬局部門では、16年4月の調剤報酬改定で示された「かかりつけ薬剤師・薬局」の役割・評価への対応として、薬剤師の機能をフルに発揮し、地域から選ばれる薬局「みんなの健康ステーション」の取り組みを推進。かかりつけ薬局として、患者からの同意書をもらう件数が増えたとしている。

 医薬連携として、患者からの高度な薬学管理ニーズに対応するため、「がん・糖尿病専門薬剤師」や「在宅専門薬剤師」(社内認定資格)の育成と推進、「健康サポート薬局」に向けた取り組みを進めた。このほか、在宅医療の充実に向けた取り組みを加速するため、16年12月に、その分野で先行している「みよの台薬局グループ」をグループに迎え入れた。調剤薬局については、M&Aによる92店含む105店を出店し、店舗数は674店となった。

 18年3月期は売上高1,355億6,600万円、営業利益70億100万円、経常利益70億1600万円、当期利益40億2,900万円の見通しとしている。

おススメ記事

2018年04月27日

オリザ油化、「イサダオイル」を開発

 オリザ油化(株)(本社:愛知県一宮市、村井弘道社長、TEL:0586-86-5141)はこのほど、日本国産オキアミとして知られるイサダ(ツノナシオキアミ)を原料とした食品用クリルオイル素材「イサダオイル」を開発した。 […]

雪メグ、家庭用マーガリンのパッケージ変更

 雪印メグミルク(株)(本社:東京都新宿区、西尾啓治社長)は26日、家庭用マーガリン類・ショートニングの全12商品のパッケージデザインを変更すると発表した。新パッケージの商品は5月中旬から順次出荷する。  「雪印メグミル […]

2018年04月27日

ファンケル3月期、大幅な増収増益に

 (株)ファンケル(本社:神奈川県横浜市、島田和幸社長)が26日に発表した2018年3月期決算(連結)は、売上高が1,090億1,900万円(前年比13.2%増)、営業利益が84億4,800万円(同276.4%増)の増収 […]

厚労省、食薬区分を改正

 厚生労働省はこのほど、通知「無承認無許可医薬品の指導取り締まりについて」(46通知)で定める医薬品の範囲に関する基準(食薬区分)を改正した。  「医薬品的効能効果を標ぼうしない限り医薬品と判断しない成分本質(原材料)リ […]

消費者庁のセカンドオピニオン事業、昨年度は48件実施

<ルテイン、テアニン、グルコサミンなど対象に>  健康食品の機能性などを専門家が検証する消費者庁の「セカンドオピニオン事業」は、2016年度に34件、17年度に48件が実施された。厚生労働省が2月に開催した全国生活衛生・ […]