健康情報ニュース.com >  その他関連情報  > 企業 > 総合メディカル、17年3月期決算 過去最高益に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

総合メディカル、17年3月期決算 過去最高益に

 (株)総合メディカル(本社:福岡市中央区、坂本賢治社長)はこのほど、2017年3月期決算を発表した。売上高は前年比1.2%増の1,222億1,600万円、営業利益は同2.6%増の62億4,800万円、経常利益は同3.9%増の64億4,000万円、当期利益は同63%増の37億7,900万円で、過去最高益となった。

 期中の主な取り組みとして、医療モール10件を開設し、期末の医療モール件数は75件となった。また、病床再編コンサルの新規案件が増加。期中に20件を実施し、地域医療の機能再編の支援を強化した。地域医療の継続・活性化につなげる診療所の継承開業については、46件の支援を実施している。

 薬局部門では、16年4月の調剤報酬改定で示された「かかりつけ薬剤師・薬局」の役割・評価への対応として、薬剤師の機能をフルに発揮し、地域から選ばれる薬局「みんなの健康ステーション」の取り組みを推進。かかりつけ薬局として、患者からの同意書をもらう件数が増えたとしている。

 医薬連携として、患者からの高度な薬学管理ニーズに対応するため、「がん・糖尿病専門薬剤師」や「在宅専門薬剤師」(社内認定資格)の育成と推進、「健康サポート薬局」に向けた取り組みを進めた。このほか、在宅医療の充実に向けた取り組みを加速するため、16年12月に、その分野で先行している「みよの台薬局グループ」をグループに迎え入れた。調剤薬局については、M&Aによる92店含む105店を出店し、店舗数は674店となった。

 18年3月期は売上高1,355億6,600万円、営業利益70億100万円、経常利益70億1600万円、当期利益40億2,900万円の見通しとしている。

おススメ記事

肉・魚など「酸性食品」を多く食べる人ほど死亡リスク上昇

 野菜・果物などのアルカリ食品が少なく、肉・魚などの酸性食品を多く食べる人で死亡リスクが高くなることが、(国研)国立がん研究センターの研究班が29日に発表した調査結果からわかった。  調査は、全国11地域の約9万人の男女 […]

2017年05月30日

DSM、「オメガ3」セミナーを都内で開催

 DSMニュートリションジャパン(株)(本社:東京都港区、中原雄司社長)は29日、「オメガ3 サプリ先進国の技術と市場形成」と題したセミナーを都内で開催した。  米国サウスダコタ大学医学部教授で血中のオメガ3の解析キット […]

2017年05月30日

運動と乳製品で高齢女性の筋力増加

 (株)明治(本社:東京都中央区、川村和夫社長)は29日、信州大学大学院などとの共同研究により、5カ月間のインターバル速歩トレーニング中の乳製品の摂取が、高齢女性の下肢筋力向上を促進し、体内の炎症促進遺伝子の活性を抑制す […]

2017年05月30日

注目集める植物性スクラブ剤

<フランス産刻み花びら VS ドイツ産パルプ由来セルロース>  環境汚染が懸念されるマイクロビーズスクラブ剤の代替品として、フランス産やドイツ産の植物由来スクラブ剤が注目を集めている。2016年3月に日本化粧品工業連絡会 […]

2017年05月30日

大塚製薬、睡眠の質高める機能性表示食品のテスト販売開始

 大塚製薬(株)(本社:東京都千代田区、樋口達夫社長、TEL:0120-550-708)は29日、機能性表示食品のサプリメント『賢者の快眠 睡眠リズムサポート』のテスト販売を開始した。同社の通販「オオツカ・プラスワン」と […]