健康情報ニュース.com >  その他関連情報  > 企業 > TPCマーケティングリサーチ、機能性素材の市場動向を調査
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TPCマーケティングリサーチ、機能性素材の市場動向を調査

 TPCマーケティングリサーチ(株)(本社:大阪市西区、川原喜治社長)はこのほど、2016年度の機能性を持つ食品に使用される原料・素材の市場調査結果を発表した。

 調査は、各原料サプライヤーや業界媒体からの聞き取りによって行った。アントシアニン、イチョウ葉エキス、グルコサミン、コラーゲン、スピルリナ、セラミド、ヒアルロン酸、プラセンタ、ルテイン、レスベラトロール、大豆イソフラボン、DHA・EPAの12素材を対象に実施した。

 調査の結果、総数量ベースで前年比7.1%増の8,718.5トン、金額ベースで同7.7%増の561.7億円とはじき出した。素材別で見ると、コラーゲン、ヒアルロン酸の100億円超を筆頭に、アントシアニン、グルコサミンが70億円で続く。伸長率が高かったのが、イチョウ葉エキス、DHA・EPA、ルテイン、セラミド、レスベラトロールで、各素材とも大幅に増加した。また、スーパーフードブームにより、スピルリナが増加したほか、プラセンタや大豆イソフラボンも需要が伸びているという。

 今年度の市場動向についても、拡大する見通しと予測している。

おススメ記事

2017年05月25日

キューサイ、新体制で巻き返せるか!?(後)

<行政は悪質性を問題視>  日本サプリメントが「終売」と発表したにも関わらず、消費者庁が許可を取り消したのはなぜか。2月14日の景表法に基づく措置命令について、消費者庁は「ペプチドシリーズ5商品の各商品については、遅くと […]

コスモス薬品、新社長に柴田氏

 (株)コスモス薬品(本社:福岡市博多区)はこのほど、取締役経営企画部長の柴田太氏が8月25日付で代表取締役社長に就任すると発表した。創業者で現社長の宇野正晃氏は代表権のある会長に就く。  柴田氏は1971年生まれの45 […]

2017年05月25日

機能性表示食品の「販売開始日」を調査へ

 (公財)日本健康・栄養食品協会(JHNFA)は24日、消費者庁の依頼を受けて、機能性表示食品の販売開始日に関する調査を実施すると発表した。6月30日までに調査結果を取りまとめ、消費者庁に報告する。  調査は、届出が受理 […]

2017年05月25日

龍泉堂、オオバンガジュツ由来原料を上市

 (株)龍泉堂(本社:東京都豊島区、塩島由晃社長)はこのほど、オオバンガジュツの根から通出した新原料『PandoraBeauty』の供給を開始した。  オオバンガジュツはショウガ科の植物で、主にインドネシアなど東南アジア […]

2017年05月25日

トクホの自主回収問題、「検査機関の質、バリデーションの問題も」

【寄稿】  (株)佐藤園と大正製薬(株)による特定保健用食品(トクホ)の自主回収の問題について、関西福祉科学大学の竹田竜嗣講師から寄せられた見解を紹介する。    「特定保健用食品(規格基準型)制度における規格 […]