健康情報ニュース.com >  自然食品  > 企業 > カネリョウ海藻、カンボジア産有機パームシュガーの販路拡大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年03月07日

カネリョウ海藻、カンボジア産有機パームシュガーの販路拡大

幸せの黄色いお砂糖 500g ボトル

 カネリョウ海藻(株)(本社:熊本県宇土市、高木良樹社長)は、カンボジアで精製・加工された有機JAS認定のパームシュガー『幸せの黄色いお砂糖』(ボックスタイプ5g×25袋、ボトルタイプ500g)の販路拡大に注力する。昨年10月、自社ホ ームページでの通信販売を開始。広島三越などの百貨店に流通しているが、今後は自然食品店などへも提案する考えだ。  

 同商品は、カンボジアでオーガニック栽培によって育てられたパルミラヤシの花蕾の液を煮詰めて製造される。総ミネラルはメイプルシュガーの約2.6倍、ココナッツシュガーと同量(同社調べ)。銅やポリフェノールが多く、とくにヒドロキシメチルフルフラール(HMF)を多く含む。

 上品な甘さと雑味がなくスッキリとした味わいが特徴。料理雑誌で高級レストランシェフに「いろいろと使ってみたい」と評価されるなど、じわじわと存在感を示し始めているという。業務用は20kgと500gの2タイプを供給する。グルタミン酸が多く含まれることから、低味改善にも利用できる。

幸せの黄色いお砂糖 5g×25袋入り

 同社の担当者は、「オーガニックのパームシュガーを年間20tは輸入できる。現地に新工場も建設中で、生産能力も2~3倍に向上する」と話している。同品の売上金の一部は、生産国であるカンボジアの教育支援として寄贈される。

おススメ記事

神奈川県、県西地域活性化で補助事業

 神奈川県は18日、県西地域の事業者を対象に、「県西地域未病資源活用促進補助金」により支援する事業提案の募集(2次)を開始した。補助額は、1事業当たり補助の対象となる経費の3分の1以内。募集期間は6月29日まで(事前相談 […]

2018年05月21日

日清オイリオグループ、中鎖脂肪酸油などの生産能力増強

 日清オイリオグループ(株)(本社:東京都中央区、久野貴久社長、TEL:0120-016-024)は18日、横浜磯子事業場内の化成品工場で、化粧品用エステルと中鎖脂肪酸油(MCT)の生産能力を増強すると発表した。  今後 […]

2018年05月21日

フジ日本精糖、機能性表示食品『イヌリンバランス』を発売

 フジ日本精糖(株)(本社:東京都中央区、舩越義和社長、TEL:03-3667-7811)は6月1日、2種類の機能性を持つ機能性表示食品『イヌリンバランス』(5g×30袋)を発売する。  機能性関与成分はイヌリン。届出表 […]

2018年05月21日

消費者庁、機能性表示食品の届出5件を公表

 消費者庁は18日、機能性表示食品の届出5件を公表した。公表されている届出件数は合計1,371件に上る。  アサヒ飲料(株)は3件の届出が公表された。清涼飲料水『からだ十六茶』『――630』は、難消化性デキストリンと葛の […]

消費者志向自主宣言企業、キッコーマンなど2社が参加

 消費者庁は18日、消費者志向自主宣言企業の第2次募集の結果、キッコーマン(株)と日本電気(株)の2社から自主宣言が届け出されたと発表した。  これは、企業が自主的に消費者志向経営を行うことを宣言し、宣言内容に沿った取り […]