健康情報ニュース.com > 機能性表示食品 > ケミンの人を育てる届出支援(前)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年02月07日

ケミンの人を育てる届出支援(前)

ケミン・ジャパン(株)代表取締役 橋本 正史 氏

 機能性表示食品でルテインを関与成分とした商品が32品目に達した。そのうちの半分以上に、ケミン・ジャパンのルテイン原料『FloraGLO』が採用されている。20年にわたり原料を供給し、ルテインのトップメーカーとして機能性研究をリードしてきた同社の橋本正史代表に届出の心得などを聞いた。

 

橋本正史代表

橋本正史代表

<ルテインの届出受理30品目超える>

 ――ルテインを関与成分とした機能性表示食品は32品目に達した。

 橋本 そのうちの半分以上で、弊社のルテイン原料『FloraGLO』を採用してもらっている。受理はこれからも続いていくとの手応えを感じている。

 ――最近、受理のハードルが高くなったという企業もあるが。

 橋本 確かにハードルは高くなったと思う。しかし、弊社にとってはかえって磨きがかけられるという利点もある。顧客によっては時間がかかるという不満もあるだろうが、消費者庁が不合理な指摘をしているのではない。こちら側の見落とし、また、やり方を変えたりしたことについての指摘がある。むしろ弊社では好意的に受け止めている。

 ――具体的にどういうことか。

 橋本 例えば、顧客が他社との差別化のために、違う摂取量を設定したいという場合に、1報の論文だけではなく、ほかの論文も加えてチャレンジする。そのような時に、この考え方はどうなのか、という質問が消費者庁から来る。そこまでは考えが至らなかったなと感じることの方が実際には多い。それを1つずつ解決することで、少しずつ幅が広がっている感じだ。そういう意味では、弊社にとっても顧客にとってもよいことだと思っている。

 ――消費者庁がレベルアップしたということか。

 橋本 そうだと思う。(受理するまでに)時間がかかっているというのは誰もが批判していることで、消費者庁自身も自覚していると思う。彼らのレベルは確実に上がっているので、こちらもレベルアップしなければならないと思っている。実際、対応するたびに我々もレベルアップしている。

(つづく)

(聞き手・文:田代 宏)

おススメ記事

国セン、フリマの消費者相談が急増

<酒を購入する未成年者、運営事業者は放置>  (独)国民生活センターは22日、インターネット上で商品の売買を個人間でできる「フリマアプリ」「フリマサイト」といったフリーマーケットサービスに関する消費者相談が、年間3,00 […]

動脈硬化の原因となるリポタンパク質を発見

 秋田県立大学は21日、生物資源科学部の小西智一准教授らの研究グループが、動脈硬化の原因となり得るリポタンパク質「LAC」を発見したと発表した。研究成果は20日、国際学術誌『PLOS ONE』に掲載された。  研究グルー […]

ポッカサッポロ、アーモンドミルク飲料8品を発売

 ポッカサッポロフード&ビバレッジ(株)(本社:名古屋市中区、岩田義浩社長、TEL:0120-885547)は3月5日、アーモンドミルク飲料「アーモンド・ブリーズ」の大容量タイプ(1L)2品と紙パック(200ml)6品を […]

『ヤクルト 薬用アパコート S.E.』をリニューアル

 (株)ヤクルト本社(本社:東京都港区、根岸孝成社長)は5月22日、むし歯や歯周病を予防する薬用歯みがき剤『ヤクルト 薬用アパコート S.E.<ナノテクノロジー>』(医薬部外品)をリニューアル発売する。  リニューアルに […]

2018年02月22日

大塚製薬、2年連続で「健康経営優良法人~ホワイト500」に認定

 大塚製薬(株)(本社:東京都千代田区、樋口達夫社長)は21日、経済産業省と日本健康会議が運営する「健康経営優良法人2018~ホワイト500」に2年連続で認定されたと発表した。社員の健康に対する多様な取り組みが評価された […]