健康情報ニュース.com > 機能性表示食品 > 機能性表示食品で8件受理、昨年の1.5倍のペース
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年10月11日

機能性表示食品で8件受理、昨年の1.5倍のペース

 消費者庁は7日、機能性表示食品で8件の届出を受理した。受理件数は464件となった。昨年の同時期の103件と比べ、今年4月のデータベース化以降の受理は154件を数え、受理のペースは1年目の約1.5倍で推移している。

 味の素(株)の清涼飲料水『毎朝ヒスチジン』は、アミノ酸のヒスチジンが関与成分。「ヒスチジンは日常生活で疲労を感じる方の疲労感を軽減し、頭が冴えない、注意力低下といった疲労にともなう感覚の緩和、単純な記憶や判断を必要とする作業の効率向上に役立つ機能があることが報告されています」と表示する。安全性は既存情報による安全性試験結果の評価で確認。機能性については、関与成分の研究レビューによって評価した。

 アサヒグループ食品(株)の即席みそ汁『やさしいおみそ汁 野菜』と『――とうふ』の2品は、ラクトトリペプチドを配合。血圧値が気になり出した人を対象としている。

 ハマダコンフェクト(株)の焼き菓子『40枚 GABAプラス ウエハース』と『6袋 GABAプラス クッキー』の2品はGABAを含み、血圧が高めの人に向けて提案する。

 (株)エルビーのグルコサミン塩酸塩を関与成分とするリンゴ果汁入り飲料『ヒザ関節の動きの悩みを緩和 グルコサミン 乳酸菌飲料風味』は、ヒザ関節の動きに悩みを持つ人が対象。また、同社のヒアルロン酸Naを関与成分とする『肌の潤いに役立つ ヒアルロン酸 ヨーグルト風味』は、肌の乾燥が気になる人に向けて提案する。

 井藤漢方製薬(株)のサプリメント『熟すやナイト』はL-テアニンを含有。「朝目覚めたときの疲労感を軽減することが報告されています。また、L-テアニンには、一過性の作業などによる精神的なストレス感を和らげることが報告されています」と表示する。

おススメ記事

2017年10月19日

消費者庁長官、機能性表示食品の検証結果「GL改正に反映も」

 機能性表示食品制度の臨床試験と安全性評価に関する検証事業報告書について、消費者庁の岡村和美長官は18日、「消費者庁で検証した上で、必要に応じて届出ガイドラインの改正や機能性表示食品のQ&Aに反映させるといった活 […]

村田園、景表法違反でお詫び広告

 (独)国民生活センターは18日、(株)村田園(本社:熊本県菊池郡、村田正英社長)が、茶製品の表示について景品表示法に基づく措置命令を受けた件で、新聞の広告欄や自社ホームページにお詫びを掲載したと発表した。外国産原料を含 […]

ヴァカボ、「第2回365マーケットオフィス」開催

 食を通じたマーケティングとプロモーションを提供する(株)ヴァカボ(本社:東京都中央区、長岡康生社長)は18日、「第2回365マーケットオフィス」を都内で開催した。  「365マーケットオフィス」とは、食に関する資格を持 […]

市民団体、各政党に機能性表示食品の評価など質問

<維新の会、自民党「評価できる」>  消費者団体の「食の安全・監視市民委員会」は18日配信のメルマガで、主要政党を対象に実施した「食の安全に関する政党アンケート」の結果を公表した。機能性表示食品制度については、各政党によ […]

2017年10月19日

消費者庁、機能性表示食品で届出2件公表

 消費者庁は18日、機能性表示食品で新たに2件の届出を公表した。公表されている届出件数は合計1,128件となった。  (株)龍泉堂のサプリメント『ボディチャレンジ』は、アフリカマンゴノキ由来エラグ酸が機能性関与成分。「肥 […]