健康情報ニュース.com > 機能性表示食品 > 機能性表示食品で新たに7件を受理
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年06月28日

機能性表示食品で新たに7件を受理

 消費者庁は27日、機能性表示食品として新たに7件の届出を受理した。総受理件数は325件(今年4月のデータベース化以降は15件)となった。

 アピ(株)のサプリメント『沈香の恵』は、沈香葉エキス(ゲンクワニン配糖体として)を関与成分とする。「沈香葉エキス(ゲンクワニン配糖体として)には、便通を改善する(排便量・排便回数を増やす)機能があることが報告されています」と表示。安全性試験の実施によって安全性を確認し、機能性については関与成分の研究レビューによって評価した。

 (株)わかさ生活の果汁入り飲料『ブルーベリーアイ Drink(ドリンク)』は、ビルベリー由来アントシアニンを関与成分とする。「ビルベリー由来アントシアニンにはピント調節力を改善することで目の疲労感を和らげることが報告されています」と表示する。

 (株)伊藤園の野菜・果実混合飲料『ヘルシープラス 充実野菜―トマト&レモン―』『――265g』『――600g』の3品は、リコピンを関与成分とし、血圧が高めの人などに訴求する。

 難消化性デキストリンを配合した日本薬剤(株)の飲料『食事の刻の緑茶』は、脂肪の多い食事を取りがちな人、食後の血糖値が気になる人、お腹の調子を整えたい人に向けて提案。また、米由来グルコシルセラミドを配合した(株)スギ薬局の加工食品『素肌サポートスムージー』は、肌が乾燥しがちな人に向けて訴求する。

おススメ記事

【12/20】「ブランドキープサービス」キックオフセミナー

 (株)クロスボーダーエイジ(本社:東京都千代田区、春山祥一社長)は20日、「ブランドキープサービス記念セミナー」を都内で開催する。新たな商流文化が新たな価値を生み出すという事業コンセプトの下、来年2月から化粧品・スキン […]

2017年12月11日

近大と大塚製薬、PMSによるパフォーマンス障害とエクオール産生能の関連を研究

 近畿大学東洋医学研究所と大塚製薬(株)佐賀栄養製品研究所は8日、女性アスリートを対象とした研究により、月経前症候群(PMS)によるパフォーマンス障害とエクオール産生能の関連を明らかにしたと発表した。研究成果は産婦人科領 […]

広島県、急増する消費者相談 2位に健康食品の定期購入

 広島県が8日公表した県内で急増している消費生活相談の分野別トップ10(12月1日現在)によると、第2位に「他の健康食品」、第3位に「他の飲料」が入った。どちらも、定期購入をめぐるトラブルに関する相談が多数寄せられている […]

2017年12月11日

インタートレード、グループ会社を合併

 (株)インタートレード(本社:東京都中央区、尾﨑孝博社長)は11日、グループ会社で健康食品や化粧品の卸販売を展開する(株)健康プラザパル(東京都中央区)と、ハナビラタケの生産加工業の(株)らぼぉぐが来年年1月1日に合併 […]

2017年12月11日

カネリョウ海藻、『海藻グラノーラ』が料理王国100選入り

 カネリョウ海藻(株)(本社:熊本県宇土市、高木良樹社長)はこのほど、通販サイト「おかげさま」で販売する『海藻グラノーラ』が、月刊誌「料理王国」(発行元:(株)CUISINE KINGDOM、本社:東京都港区、中沢美佐子 […]