健康情報ニュース.com > 機能性表示食品 > 機能性表示食品「関与成分」検討会を検証(3)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年06月14日

機能性表示食品「関与成分」検討会を検証(3)

武田猛氏(グローバルニュートリショングループ代表)

武田猛氏(グローバルニュートリショングループ代表)

<理解不能な業界団体のプレゼン内容>

 司会 第3回検討会で各業界団体がプレゼンを行った。健康食品産業協議会、日本通信販売協会、日本チェーンドラッグストア協会、日本OTC医薬品協会の4団体である。それぞれのプレゼンの内容をどう評価する?

 武田 日本OTC医薬品協会を除いて、課題の解決につながる提案を行った業界団体はなかった。ほかの3つの業界団体は戦略的にも戦術的にもお粗末だった。

 日本チェーンドラッグストア協会がこのタイミングで、米国のダイエタリーサプリメント制度や米国のサプリメント市場の話を持ち出したことについては、まったく理解できない。米国のダイエタリーサプリメント制度には問題点が多く、その点については前検討会で議論されており、今回の検討会の場に持ち出しても意味がない。また、マーケティングの視点で米国市場を見るのならばよいが、この検討会ではまったく意味がない。

竹田竜嗣氏(関西福祉科学大学講師)

竹田竜嗣氏(関西福祉科学大学講師)

 宗像守委員(日本チェーンドラッグストア協会事務総長)は「国民の知る権利」を主張するが、安全性や品質保証の議論を抜きに、そうした発言を繰り返しても共感を得ることは難しいだろう。あと、日本通信販売協会は特定の企業の説明をしたかったのかなと思った。

 健康食品産業協議会のプレゼンは時間切れとなったが、時間配分もできないのは、ほかの委員に対して失礼である。さらに、食品安全委員会のメッセージ・報告書を批判したが、検討会委員のなかにメッセージ・報告書を策定した人たちが入っていることを考えると、単に敵を増やしただけであり、戦術的に失敗だったのではないかと思う。

 

長村洋一氏(日本食品安全協会理事長)

長村洋一氏(日本食品安全協会理事長)

 司会 武田さんが指摘するとおり、日本OTC医薬品協会は、ビタミン・ミネラルなどの栄養成分について、「生鮮食品から導入すれば、食事を基本とする国の栄養政策に合致する」という旨の提案を行った。理解しやすく、納得できるプレゼン内容だった。

 ところで、仮に、長村先生が食品安全委員会のメッセージ・報告書の策定に携わって、健康食品産業協議会からあのようなプレゼンを突き付けられたとすれば、どのように感じるか?

 長村 「何言っているの?」と思うだろう。メッセージ・報告書の策定時に、業界団体がプレゼンしたビタミンの研究データなども見ているはず。その人たちを前に発言するわけだから、もう少し「なるほどと納得される情報」を提出しなければならないだろう。

 武田 健康食品産業協議会はメッセージ・報告書に不満があるのならば、食品安全委員会に直接言うべきだ。消費者庁の検討会で不満をぶつけるのは筋違いである。

 司会 3人の先生方の話を聞くと、さらなる規制緩和を求める前に、まずは業界団体のレベルアップが必要と言える。

(つづく)

おススメ記事

2018年06月29日

【7/18】消費者行政新未来創造オフィスシンポジウム

 消費者庁は7月18日、「消費者行政新未来創造オフィス・愛媛県・愛媛大学シンポジウム」を愛媛大学・南加記念ホール(愛媛県松山市)で開催する。定員250人、参加費は無料。  プログラムは「食べきり侍 参上!」、「学生が運営 […]

伊藤園、ポケモンパッケージの『ポケットべジ』発売

 (株)伊藤園(東京都渋谷区、本庄大介社長、TEL:0800-100-1100)は7月2日、(株)ポケモン(東京都港区、石原恒和社長)とタイアップし、パッケージにポケモンたちをデザインした野菜・果実ミックス飲料『充実野菜 […]

永谷園、黄金しじみエキス配合のみそ汁を数量限定発売

 (株)永谷園(東京都港区、飯塚弦二朗社長)は7月から、黄金しじみエキスを配合した『1杯でしじみ70個分のちから みそ汁』『――塩分控えめ』を数量限定で順次発売する。黄金しじみは、台湾の花蓮にある水産養殖専業区で育てられ […]

ル・パティシエヨコヤマ、洋菓子を自主回収

 消費者庁のリコール情報サイトは28日、(有)ル・パティシエヨコヤマ(千葉県習志野市)による洋菓子の自主回収情報を掲載した。  対象商品は『谷津干潟の卵』。アレルゲン(小麦)の記載漏れのため、自主回収している。連絡先はT […]

2018年06月29日

ビフィズス菌が産生する酸に新たな作用

 協同乳業(株)(東京都中央区、尾崎玲社長)は28日、腸内ポリアミンが複数の腸内細菌の代謝経路を経由して生合成され、その生合成経路はビフィズス菌などが産生する酸によって作動することを確認したと発表した。研究成果は学術誌『 […]