健康情報ニュース.com > 機能性表示食品 > 相次ぐ機能性表示食品の発売
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年06月02日

相次ぐ機能性表示食品の発売

boko_1_b アサヒ飲料(株)(本社:東京都墨田区、岸上克彦社長、TEL:0120-328-124)は14日、機能性表示食品のウーロン茶『アサヒ凹茶(ぼこちゃ)』(350ml)を発売する。また、マルハニチロ(株)(本社:東京都江東区、伊藤滋社長、TEL:0120-040826)は7月1日、記憶をサポートする缶詰・瓶詰3品の販売を開始する。1日には、キユーピー(本社:東京都渋谷区、三宅峰三郎社長)が肌の乾燥が気になる人に向けたサプリメント『ヒアロビューティー』を発売するなど、健康食品市場への機能性表示食品の投入が相次いでいる。 

 『アサヒ凹茶』は、アサヒグループの独自素材「りんごポリフェノール」を含有。これは、未熟果のりんご果汁から精製した食品素材。ポリフェノールの1つであるプロシアニジンが主成分という。「りんごポリフェノール(りんご由来プロシアニジンとして)が含まれるので、体脂肪が気になる方のお腹の脂肪を減らす機能があります」と表示する。商品パッケージでは、商品名の「凹茶」の文字を中央に配置し、インパクトを出した。希望小売価格は140円としている。

 マルハニチロ(株)は、缶詰の『さば水煮M』と『油そのままツナフレークMまぐろ油漬オリーブオイル仕立て』、瓶詰の『さけフレークM』を投入する。3品とも関与成分はDHA。「DHAには認知機能の一部である数・ことば・図形・状況などの情報の記憶をサポートする機能があることが報告されています」と表示する。同社が販売する機能性表示食品は、缶詰4品、瓶詰2品、魚肉ソーセージ3品の合計9品となる。

lalisua

おススメ記事

2017年07月20日

【8/7】消費者行政新未来創造オフィス設立記念シンポジウム

 消費者庁と(独)国民生活センターは8月7日、「消費者行政新未来創造オフィス設立記念シンポジウム」を徳島グランヴィリオホテル(徳島市万代町)で開催する。  プログラムは基調講演「行政経済学、フィールド実験、消費者政策―― […]

ファンケル、発芽米のカレーセットを発売

 (株)ファンケル(本社:神奈川県横浜市、島田和幸社長、TEL:0120-750-210)は20日、『発芽米のために作ったカレーセット』(3食入り)を通信販売と直営店舗で発売する。数量限定で取り扱う。  発芽米のパックご […]

2017年07月20日

日本食品化工、低糖質ニーズで提案先を総菜・外食にも拡大

 日本食品化工(株)(東京都千代田区、鈴木慎一郎社長)は、食品素材の難消化性グルカン『フィットファイバー♯80』の提案先を惣菜・外食にも拡大する方針を示している。食物繊維に期待される“糖質低減”の役割がクローズアップされ […]

農水省、「GIマーク」使用ガイドラインを公表

 国が認定した食品に付与される「地理的表示(GI)マーク」の適正利用に向けて、農林水産省は19日、GIマークの使用に関するガイドラインを公表した。GIマークを広告やインターネット通販、外食メニューなどに使用する場合のルー […]

2017年07月20日

【7/25】RDサポート、WFJで無料セミナー開催

 (株)RDサポート(本社:東京都千代田区、大澤裕樹社長)は25日、特別セミナー「ウェルネスキャリアサミット~次代のビジネスパーソンに求められる資質とキャリア戦略~」を東京ビッグサイト(東京都江東区)の「ウェルネスフード […]