健康情報ニュース.com > 機能性表示食品 > 消費者庁、機能性表示食品で16件受理 受理総数665件に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年01月31日

消費者庁、機能性表示食品で16件受理 受理総数665件に

 消費者庁は30日、機能性表示食品で新たに16件の届出を受理した。受理件数は合計665件に上る。

 日本水産(株)はスープ商品の『1食分の野菜 豆とたまねぎのポタージュ』『――完熟トマトのミネストローネ』や、『1食分の食物繊維 豆と彩り野菜のトマトクリームスープ』『――ごぼうの豆乳ポタージュ』などの6件が受理された。6件とも関与成分はEPA・DHA。「中性脂肪値を下げる作用があることが報告されている」と表示する。

 日本ハム(株)は食肉加工品の『ヘルシーキッチングリーンラベル減塩ロースハム』と『――ハーフベーコン』の2件が受理された。どちらもGABAを含み、血圧が高めの人を対象としている。カゴメ(株)のトマトミックスジュースもGABAを含み、血圧が高めの人に向けて販売する。

 キューサイ(株)のサプリメント『ハツラツQ10』は還元型コエンザイムQ10を関与成分とし、日常生活で生じる一過性の疲労感が気になる中高齢者に向けて訴求。(株)山田養蜂場のサプリメント『ブルーベリープラス』はビルベリー由来アントシアニンが関与成分で、目に疲労を感じている人が対象となる。

 (株)東洋新薬のサプリメント『アスタキサンチンサプリT』はアスタキサンチンを配合し、手元の文字をしっかり見たい人、パソコン作業などによる目の疲労感や視界のぼやけ、肩や腰の負担が気になる人に向けて提案する。

 大和薬品(株)の粉末清涼飲料『ヘルスディフェンス』は、難消化性デキストリンを配合。食後の血糖値が気になる人、脂肪の多い食事を取りがちな人、お腹の調子を整えたい人を対象とする。

 また、(株)ミル総本社は難消化性デキストリン配合の加工食品『血糖が気になりはじめた人のフィットライフ青汁』と、葛の花由来イソフラボン配合の加工食品『シェイプライフ青汁』の2件が受理された。

おススメ記事

2017年05月29日

アンチエイジング、「ADSC-CM配合認定シール」の取り組みを開始

 化粧品原料を供給するアンチエイジング(株)(本社:東京都港区、野中秀訓代表、TEL:03-3478-0248)はこのほど、同社のヒト脂肪細胞順化培養液エキス「ADSC-CM」を配合した製品に、「ADSC-CM配合認定シ […]

クオール、子会社を吸収合併

 クオール(株)(本社:東京都港区、中村敬社長)はこのほど、連結子会社の(株)venusvenus(宮城県仙台市)を吸収合併すると発表した。合併予定日は8月1日。  venusvenusは、宮城県仙台市で保険薬局1店舗を […]

2017年05月29日

健康食品産業協議会、木村会長が再登板

<4分科会で機能性表示食品制度に対応>  (一社)健康食品産業協議会は26日、総会後の講演会で、新たに就任した木村毅会長をトップとする新体制と、2017年度の活動方針を発表した。  木村氏(サプリメント・エブセクティブ会 […]

2017年05月29日

【7/22】データ・マックス、通販ビジネス6カ月集中講座(レベル2)キックオフ

 (株)データ・マックスは7月22日、高橋貞光の通販講座シリーズを都内で開講する。本講座は「成功する通信販売のつくり方 6カ月集中講座(レベル2)」。3月23日(東京)、4月28日(大阪)、5月15日(福岡)で開催した実 […]

2017年05月29日

マツモト交商、乳清由来の新原料「ラクトセラム」を発売

  (株)マツモト交商(本社:東京都中央区、松本俊亮社長、TEL:03-3241-5164)はこのほど、健康食品原料の『ラクトセラム』の供給を開始した。  同原料は、かつて第3類医薬品として使用されていたが、2011年の […]