健康情報ニュース.com > 機能性表示食品 > 生鮮の機能性表示食品の広告Q&Aを作成
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年11月24日

生鮮の機能性表示食品の広告Q&Aを作成

<年末シーズンに機能性表示食品やトクホの表示を監視へ>
 特定保健用食品(トクホ)や機能性表示食品などの表示を集中的に監視するため、消費者庁は24日、12月1日~31日までの1カ月間、食品表示の取り締まりを全国一斉に実施すると発表した。食品の流通量が増える年末シーズンに合わせて、食品表示の重点事項について取り締まる方針だ。

 主な監視事項として、「アレルゲン表示や期限表示など」、「保健機能食品といわゆる健康食品の表示」、「道の駅や産地直売所での表示」などを挙げている。

 健康食品関連の表示については、保健機能食品と紛らわしい表示を監視する。保健機能食品でないにもかかわらず、「機能○○食品」などと表示しているケースが対象となる。トクホと機能性表示食品については、国の許可を逸脱した表示や、届出表示の欠落などを重点的に監視・指導する。

 また、生鮮の機能性表示食品の販売が始まったことから、消費者庁は「生鮮の機能性表示食品の広告等に関するQ&A」を作成し、公表した。これを活用して、表示の適正化を推し進める。

 Q&Aでは、生鮮の機能性表示食品を生鮮売場で販売する場合、機能性を表示した店頭ポップなどによって、一般の野菜・果物が機能性表示食品であると誤認されるケースでは景品表示法や健康増進法に抵触する可能性があると説明。機能性表示食品と同じ成分を含む一般の生鮮食品で、その成分の機能性を表示した場合も、機能性表示食品であるかのような誤解を与えるため、法に抵触する恐れがあるとしている。

 このほかにもQ&Aでは、生鮮の機能性表示食品を容器包装に入れずに、ばら売りすることはできない点を強調。さらに、消費者庁に届け出た容器包装を使用しなければならず、それと異なる容器包装に詰め直し、機能性表示食品として販売すると、食品表示基準に違反すると注意を促している。

 

おススメ記事

2017年09月22日

ライオン、機能性表示食品『歩むチカラ』を発売

 ライオン(株)(本社:東京都区、濱逸夫社長、TEL:0120-056-208)は26日、機能性表示食品の粉末清涼飲料『歩むチカラ レモン味』『――アップル味』『――フルーツヨーグルト味』(5.5g×30本)を発売する。 […]

公取、カネスエ商事とワイストアに不当廉売で警告

 キャベツなどの価格を不当に引き下げて販売したとして、公正取引委員会は21日、食品スーパーを経営する(株)カネスエ商事(愛知県日進市、牛田喜博代表)と(株)ワイストア(愛知県津島市、伊藤彰浩代表)に対し、不当廉売を行わな […]

2017年09月22日

日本雑穀アワードデイリー&テイクアウト食品部門、2社5商品が金賞

 (一社)日本雑穀協会(東京都中央区)は21日、日本雑穀アワードデイリー&テイクアウト食品部門<2017・秋>の金賞受賞企業と商品を発表した。金賞を受賞したのは2社5商品。同協会は28日午後2時から、製粉会館(東京都中央 […]

糖尿病が強く疑わる人、過去最多の1,000万人に

<高齢女性の「低栄養」も増加傾向>  「糖尿病が強く疑われる者」が全国で過去最多の約1,000万人に上ることが21日、厚生労働省の調査結果からわかった。  2016年国民健康・栄養調査の結果によると、「糖尿病が強く疑われ […]

2017年09月22日

機能性表示食品で新たに届出2件を公表

 消費者庁は21日、機能性表示食品で新たに2件の届出を公表した。公表されている届出件数は合計1,097件となった。  (株)ビオメディクスのサプリメント『ビフィミン』は、ビフィズス菌BB536を含有し、「腸内環境を良好に […]